ytkjtyu,yui

1: 
もう終わりだね 2018/03/08(木) 18:12:21.53 ID:CAP_USER9


2chまとめ速報

1: もう終わりだね 2018/03/08(木) 18:12:21.53 ID:CAP_USER9
1978年に発表され、今年で40周年を迎える『スペースインベーダー』。

通称“インベーダーゲーム”と呼ばれ、定番シューティングゲームとして世代を超えて愛され続けてきました。 誕生から40年間で、ゲーム業界は驚くほどに進化を遂げています。そのなかで『スペースインベーダー』はどのような変移を辿ったのでしょうか。

開発・販売元の株式会社タイトーに話を伺いました。

■「宇宙人ものはヒットしない」社内の声を押し切って製作した初代

開発のキッカケは、当時ヒットしていた『ブロック崩し』に負けないものを作れないか?と営業が開発者の西角友宏に依頼したことが始まりです。 そう語るのは、株式会社タイトーの広報担当者。 当初のゲームはプログラムではなく、ハードウェアの制御だけで作っており、新作ゲームの製作のたびに回路を作る必要がありました。 設計にすごく時間がかかることをネックに感じつつも、回路を作ることもひとつの楽しみだったと開発者・西角は振り返っています。 そんなとき、アメリカでマイクロコンピューターが開発されソフトウェアの時代に。 大勢のキャラクターを出すこと、コンピュータ操作の敵と対戦することなど、ハード性能ではできなかったことへ積極的にチャレンジできるようになりました。
そこへ『ブロック崩し』の“ブロックを全部消したときの爽快感”を盛り込みゲームシステムを構築しました。

『スペースインベーダー』の特徴のひとつが、宇宙人のようなキャラクターです。当初は戦車や船、飛行機など別のモチーフでした。しかし、細かいディテールのキャラクターを動かすことがハード性能上難しく、 一番臨場感があったのは人間でした。しかし、人間を撃つのはどうかという声があり、宇宙人となったそうです。

当時、社内では過去の経験から「宇宙人ものはヒットしない」と言われておりましたが、西角が押し通しリリースされました。 こうして誕生した『初代スペースインベーダー』は、ゲームセンターや喫茶店などあらゆる店に設置されました。 ゲームを全てインベーダーに替えたゲームセンター「インベーダーハウス」が登場し、ブームはより過熱しました。

■家庭用ゲーム機のソフト登場。一気にファミリー層へ広がる

誕生から7年経った1985年、家庭用ゲーム機「ファミリーコンピューター」のソフトが登場。個人で遊ぶゲームから、家族で楽しめるゲームになりました。

家庭用ゲーム機のソフトとして売り出すために、西角は4つのポイントを意識しました。

1.遊び方がシンプル
2.スキル性
3.爽快感
4.悔しさ

弊社創業者ミハイル・コーガンの、ゲームにとって大切なのは「リプレイアピール」という話を西角なりに理解し、この4点が浮かび上がりました。 また、これまでゲームセンターに来ることができなかったお客様など幅広い年齢層の方にプレイしていただくことも意識しました。 1990年代には、3D映像の導入や2人対戦機能など、大きな変化を遂げています。

技術の発展によりどんどん映像に力を入れられるようになり、単なるゲーム性だけでなく、見た目の美しさも求められるようになりました。 また、開発に携わる人間も増え、開発期間も必然的に長くなり、チームとしての管理も必要になってきた時期だったと、当時を知る人物から聞いております。 2000年代には、携帯電話やスマートフォン向けの『スペースインベーダー』が登場し、これまでと違う層にも届くようになりました。

携帯向けゲームとして、『スペースインベーダー』や当社の人気パズルゲーム『パズルボブル』をリリースし、 新しい層へ届けることでゲーム人口の増加に貢献したと考えています。 携帯ゲームならではのカジュアルに遊べる点は、創業者のミハイル・コーガンのアドバイスでもある「リプレイアピール」という考えにもあっていました。

■40年間で変わったこと、変わらなかったこと 

40年という歴史のなかで、世間がゲームに求めることに変化はあったのでしょうか。
RPGのように、ストーリー性や映像の美しさを求めるユーザーが増えたと思います。一方、単純なゲームを好む方や、キャラクターに惹かれる方など、 ゲームに求めることは変化というより多様化してきたように思います。

さまざまな変化を遂げてきた『スペースインベーダー』、これまで変わらなかったこともあるそうです。 アーケードゲームとして誕生した『スペースインベーダー』は、その時代のニーズをとらえ進化を遂げてきました。 しかし、家庭用ゲーム機およびスマートフォン向けになっても、基本のコンセプトは初代『スペースインベーダー』を踏襲していると考えています。 侵略者であり敵であるにも関らず愛くるしさをおぼえるキャラクター、シンプルながらリプレイを促されるゲーム性は、 キング・オブ・シューティングとしばしば称される初代から受け継がれています。 『スペースインベーダー』40周年のアニバーサリーイヤーである今年、ゲームの世界を飛び出して、さまざまな場面で私たちを驚かせる施策を考えているとのこと。 時代に合わせて変化しながら、根幹は変えずユーザーの心を掴み続ける『スペースインベーダー』。 いつの時代になっても“みんなの定番”であることに変わりはなさそうです。

http://news.livedoor.com/article/detail/14400981/

3: もう終わりだね 2018/03/08(木) 18:12:44.66 ID:j8r0CMHW0
名古屋打ち

4: もう終わりだね 2018/03/08(木) 18:14:44.54 ID:i43SLyWS0
あの頃のゲームにあった何かは今のゲームには無い

46: もう終わりだね 2018/03/08(木) 18:28:58.63 ID:vk6cDOvn0
>>4
うん。

135: もう終わりだね 2018/03/08(木) 19:55:56.65 ID:/H2sVzZ90
>>94
no title

8: もう終わりだね 2018/03/08(木) 18:17:15.03 ID:59LTBcPE0
「ターイトッ」っていうCMでおなじみだな

15: もう終わりだね 2018/03/08(木) 18:19:43.65 ID:Dwcgh93C0
> 誕生から7年経った1985年、家庭用ゲーム機「ファミリーコンピューター」

インベーダーとファミコンってたった7年しか開いてなかったのに驚く

93: もう終わりだね 2018/03/08(木) 19:15:12.17 ID:BXtPb5Hz0
>>15
7年あればスーファミがPS2になるくらいの空きじゃね?

17: もう終わりだね 2018/03/08(木) 18:19:51.26 ID:Gv632tmk0
コピー基板で荒稼ぎ
ヤ○ザのシノギ

って当時の話

25: もう終わりだね 2018/03/08(木) 18:22:30.32 ID:DSUE/nb90
インベーダーでボロ儲けした孫正義とタイトーの現在

28: もう終わりだね 2018/03/08(木) 18:23:00.09 ID:v6jPVJqh0
バブルボブルの甲高いBGMは当時のゲーセンの定番
76kl78l;



29: もう終わりだね 2018/03/08(木) 18:23:06.17 ID:LQgkykpd0
冷房の効いた喫茶店でやるのが楽しくてしょうがなかったわ

36: もう終わりだね 2018/03/08(木) 18:24:49.28 ID:pEYGGtWy0
1回100円は子供のこづかいにとっては厳しかった。

55: もう終わりだね 2018/03/08(木) 18:35:01.12 ID:4RvERTsP0
>>36
あの頃は5円玉にセロテープで穴塞いで100円玉の大きさに巻いてスピン効かせて投入したり
針金を突っ込んでごちょごちょしてたら動いた
だからお小遣いは集めてるねんという口実で5円玉で貰ってた

79: もう終わりだね 2018/03/08(木) 18:59:24.78 ID:dZyxbM6c0
>>55
いや電子ライターの先っぽ外してカチカチやってたよたまに自分の指に電気喰らうからスゲエ緊張した

85: もう終わりだね 2018/03/08(木) 19:03:52.31 ID:lxTZg5xd0
>>79
俺はやってないけど、百円入れた時のパルス電流を擬似的に発生させて、誤動作させる高度な技だ。
今でも金庫破りで似た方法がある

56: もう終わりだね 2018/03/08(木) 18:35:42.20 ID:n48W2Hfa0
泉麻人「インベーダーってノーパン喫茶とブームかぶってましたからね、両方やった店あると思うんですよ」
伊集院光「ノーパンインベーダーw」

61: もう終わりだね 2018/03/08(木) 18:39:55.69 ID:KSNNR2ji0
俺はタイトーと言えばアルカノイドだな
7ko87;l98

69: もう終わりだね 2018/03/08(木) 18:45:41.01 ID:Mfd4P+G90
当時の100円って今で言うと180円くらい?

連コするだけで結構な出費になったろうに

99: もう終わりだね 2018/03/08(木) 19:23:18.02 ID:o6+2/03e0
>>69
当時アップライト筐体のコイン投入口に貼られた「100円玉だけ!」のシールに子供心ながら殺意を覚えたもんだよ。

110: もう終わりだね 2018/03/08(木) 19:34:08.13 ID:F8yVa5Hs0
>>69
そのくらいだろうね

71: もう終わりだね 2018/03/08(木) 18:45:58.75 ID:ygQKsh+h0
インベーダー
ガンダム
YMO

73: もう終わりだね 2018/03/08(木) 18:49:30.47 ID:KmYxMUXu0
1980年にルナレスキュー、バルーンボンバー、クレイジーバルーンでイケイケ状態
ゼビウスが出た1983年、この頃タイトーはエレベーターアクションのリリース
他社との差を感じてしまった
67y54654u

100: もう終わりだね 2018/03/08(木) 19:23:23.82 ID:2u144rs70
>>73
ダライアスとバブルボブルまでは辛かったなぁ

112: もう終わりだね 2018/03/08(木) 19:35:01.93 ID:F8yVa5Hs0
>>73
ゼビウスが革命だったんだからそれをもって他社を
くさしちゃ駄目だわ

117: もう終わりだね 2018/03/08(木) 19:40:14.75 ID:06wmaktm0
>>112
マジでゼビウスは革命だったね。コナミのスクランブルも流行ったがゼビウスのインパクトには敵わなかった。

131: もう終わりだね 2018/03/08(木) 19:51:44.24 ID:F8yVa5Hs0
>>117
同時期のゲームと比べても明らかに一世代上だもんね
何故ゼビウスだけあんなことが出来たのか不思議

91: もう終わりだね 2018/03/08(木) 19:14:31.15 ID:06wmaktm0
当時は俺子供だったが、インベーダーゲームをすると補導員に捕まって親呼び出されてた。補導員との戦いだった。
良いゲーセンはおばちゃんが知らせてくれて、逃げる専用の扉なんかあった。
ファミコンがブームになるにつれ補導員も消えていった。

92: もう終わりだね 2018/03/08(木) 19:14:57.58 ID:ruXkb1yK0
タイトーと言えば奇々怪界。
1/20で1クレジット当たるゲームを俺は他に知らない。
76k786lk87

127: もう終わりだね 2018/03/08(木) 19:50:30.38 ID:iHpwa2NK0
インベーダーが急速に廃れたのは多くの小中学校でインベーダー禁止令が出たのも一因。
金銭感覚の喪失や勉学意欲・視力の低下などが危惧されて、結局は子供の教育問題にまで発展してしまったからな。

137: もう終わりだね 2018/03/08(木) 19:57:29.64 ID:06wmaktm0
>>127
その鬱憤がファミコンで爆発!→「家でゲームできたら補導員に追われる心配がない!」→ファミコンでゲーセンのゲームができる→ファミコン大ブーム→ゲーセン解禁 となる

130: もう終わりだね 2018/03/08(木) 19:51:25.06 ID:puVWoz4+0
懐かしいなー。よく近所の駄菓子屋に行って海賊版プレイしてたな
時々ガラの悪いヤンキーが集っててカツアゲされそうになってお金持ってないと言ったらお前ジャンプしてみろよと言われたのは苦い思い出

134: もう終わりだね 2018/03/08(木) 19:53:27.14 ID:fQAlzSMq0
クラスメートはみんな88だったのに
タイムギャルを家で遊びたくて
スーパーインポーズ機能のあるX1を買ってもらった俺

その後、クラスでのゲームの貸し借りの輪からはずれ、
思えばあれが俺のぼっち人生の端緒を決定付けた

おのれタイムギャルめ

144: もう終わりだね 2018/03/08(木) 20:05:15.92 ID:06wmaktm0
>>134
その路線は間違っていない。せっかくパソコンを買ってもらったんだからベーマガ買ってプログラムを覚えればよかった。
俺はオリジナルゲーム友達に無理矢理プレーさせて遊んでたよ。

138: もう終わりだね 2018/03/08(木) 19:57:49.21 ID:O17NpV3e0
インベイダーも嵌まったが、ナムコからゼビウスが出た時の衝撃はそれ以上だった

142: もう終わりだね 2018/03/08(木) 20:01:50.37 ID:+SQmRY0/0
しかし、マイコンが登場したのが1970年代で
その当時、コンピュータを使えたのは極々少数。
なのに、インベーダーゲームが登場したのが1978年だからね。
プログラムを教えるところなんて無かったわけだし、
独学であっという間に商業レベルに到達するとか
すごすきじゃね?

147: もう終わりだね 2018/03/08(木) 20:10:41.57 ID:06wmaktm0
>>142
ナムコの遠藤さんもそうだが、天才だろうな。
あの頃のゲーム作成してた人は何かが違う。

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520500341/



kaiwa2


今は進化しきって停滞しているが
80年代90年代のハードとソフトの進化は目覚ましいものがあったな

おすすめ まとめ記事