ehr6tj

1: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:08:13.76 ID:CAP_USER9


1: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:08:13.76 ID:CAP_USER9
明治維新から150年を記念するイベントがあちこちで行われている。しかし維新から近代日本の歩みは、単純にたたえられる部分だけでできているわけではない。歴史とどう向き合っていくべきか、改めて考えたい。

「明治150年」。北海道から沖縄まで、いま全国でこの言葉が飛び交っている。維新から150年を記念して、国や地方のイベントがあちこちで開催されているのだ。内閣官房「明治150年」関連施策推進室によれば、イベントの数は実に2008件。国が音頭を取っているが、明治維新で功績のあった「薩長土肥」4藩に由来する県が中心で、もっとも多いのは安倍晋三首相のおひざ元、山口県(長州)で175件。明治政府から「賊軍」とされた、奥羽越列藩同盟に由来する県は少ない。賊軍とされた旧会津藩の福島県会津若松市が掲げるのは「戊辰戦争150周年」だ。

「親思うこころにまさる親ごころ きょうの音ずれ 何ときくらん」

 山口県萩市。萩市立明倫小学校(児童数679人)では毎朝8時20分、子どもたちの元気な声が聞こえる。

 朗唱しているのは、幕末の思想家、吉田松陰が書き残した「ことば」だ。

 同校の椿義憲(つばきよしのり)校長(60)は言う。

「松陰先生の教えの根本は、人は誰でもよさがある。人に対しては真心をもって当たるよう説いている。その当たり前のことを、当たり前にできる子どもに育ってほしい」

 同校は江戸時代の長州藩藩校「明倫館」の流れをくむ。朗唱は1981年から始まった。子どもたちは入学すると1学期ごとに、一つのことばを朗唱していく。先のことばは、1年生が3学期に朗唱する。その意味は、「子が親を思う心よりも、子を思いやる親の気持ちのほうがはるかに深い」ということ。

 尊皇攘夷思想で幕末の志士たちに影響を与えた松陰。戦前、「忠君愛国」の象徴的な人物として「修身」の教科書に登場したこともあった。いまは愛国教育というよりは、地域の歴史を踏まえた取り組みとして、県内外からの視察が多い。人材育成の会社を中心に年200人近くが訪れる。

「私どもは教育者としての松陰先生の力を借りているだけです」(椿校長)

 安倍首相は1月の施政方針演説で、明治の先人にならい「国難」を乗り越え、時代を切り開いていこうと呼びかけた。その安倍首相がよく引用して使うのが、吉田松陰の言葉だ。

 安倍首相は15年の施政方針演説でも、吉田松陰がしきりに唱えた「知行合一」という陽明学の言葉を引いてこう述べた。

「この国会に求められていることは、単なる批判の応酬ではありません。『行動』です」

 萩博物館特別学芸員で幕末維新研究家の一坂太郎さん(51)によれば、吉田松陰には史実としての松陰と、偶像化された松陰の二つの顔があるという。

「松陰はどの派閥に属したわけでもなく、純真なイメージがつきまといます。そのため偶像化する人たちにとって、利用しやすかった。時の為政者の側だけでなく、二・二六事件を起こした青年将校も日本赤軍の岡本公三も崇敬していたのです」

 薩摩や長州の下級武士たちが封建的な徳川幕府を倒し、富国強兵で新しい近代国家をつくり、欧米列強に対抗して日清、日露戦争で勝利するまでになった──。そんな輝かしい明治の成功体験を下敷きに、首相官邸のホームページは「明治150年」施策の狙いとして、「明治の精神に学び、日本の強みを再認識すること」を挙げる。

 政治学者で東京大学名誉教授の姜尚中さん(67)は、「明治の精神」についてこう話す。

「端的に言えば、歴史を回顧して往時をしのぶ国家的な行事にとどまるものではなく、日本がどんなにすごい国家なのかというメッセージに尽きます。愛国心の鼓舞とともに国家を中心とした『和魂洋才』のオプティミズム、つまり楽観主義をふりまこうとしているのだと思います」

 しかし、その和魂洋才のオプティミズムを吹き飛ばすほどの悲劇をもたらしたのが、東京電力福島第一原発の事故だった。戦後の負の側面というより、日本近代化の負の側面が現れたと、姜さんは言う。

 原発事故から約2週間後、姜さんは取材でテレビクルーと一緒に福島に入った。その後も何度か訪れている。歩きながら感じたのは、近代国家というものの酷薄さだった。

「背後に国家の影を見ないわけにはいきませんでした。しかもそこに生きた人間が見えず、

※全文はソース先をお読み下さい
2018.3.6 16:00 AERA https://dot.asahi.com/aera/2018030500017.html?page=1

4: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:11:03.78 ID:d5uqd6ed0
日本の歴史を改竄しようとするパヨクの扇動記事

5: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:11:17.70 ID:Xc+7edvG0
頭に、吉田と出ると、
吉田沙保里かと思った、

6: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:12:02.14 ID:JwH0e6sE0
よく知らんが、評価が割れる人って印象

8: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:12:57.76 ID:/gTBmJ7+0
生き方がロックだからな
盗んだバイクで走り出すがごとく外国船に乗り込もうとして捕まったんだったかw

58: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:37:02.35 ID:w8gD22dx0
>>8
言ってる事も多くは
「あきらめんなよっ!なんでそこでやめちゃうんだよ!下向いてちゃ進めないだろ!熱くなれよ!だって若者じゃん!若者だけが持ってる力があるじゃん!爺に国を任せちゃだめだ!君たちの未来を任せちゃ駄目だ!だから、あきらめんなよ!頑張れよっ!」
みたいな幕末の松岡修造だからな。

129: もう終わりだね 2018/03/07(水) 08:10:25.20 ID:YYtEURII0
>>58
幕末の松岡修造ワロタ

67: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:46:45.80 ID:HO9U72g40
>>8
ゲバラに近い感じがする

9: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:13:03.64 ID:vSbHw+Hg0
長州テロリスト

15: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:15:31.37 ID:kAOS+fP90
よくある間違い。
松下村塾と松下政経塾

99: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:59:47.33 ID:PrlH0pqK0
>>15
日本に有害なキチガイ育てている意味では対して変わらん

25: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:18:35.13 ID:l6CkkyK20
この人は生きてたら生きてたで明治新政府も扱いに困ったという気もするな
薩摩「おい!あのイカレポンチどうにかしろよ!」
長州「…いや、ああいう人なんで…」
って

30: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:20:41.17 ID:3VKDb45w0
頭の良いキチガイだからなぁ
下手したらヒトラーになる逸材

34: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:23:07.76 ID:vcZH6M700
テロリスト吉田松陰を抹殺した幕府はよくやった

48: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:30:14.46 ID:h0iUopTF0
テロリストやクーデター将校に大人気に吉田松陰。
福島もテロってことなのか。

49: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:30:16.18 ID:v8cV09Bu0
反政府原理主義テロリストだろ?

51: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:32:08.48 ID:vaE1KapQ0
基地外ホイホイの基地外だから吉田松陰

55: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:33:34.50 ID:ZeycHLSS0
要するにテロリストの手本

61: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:41:53.19 ID:4eh0p8Yc0
佐久間象山はキチガイだったからね

65: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:43:57.02 ID:wMTs1L1k0
テロリスト育成した頭おかしい人やん

69: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:47:02.77 ID:4EqXCiRz0
吉田松陰なんて29才で死んだんだろ
そんな若くてどんな知見が得られたというのだ?
今みたいにネットも無いし書籍も限られ交通も限られて人的交流も限定的のはず
そんな環境で崇め奉るような若造がどうして出来る
よほどの天才だったんか

81: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:52:30.41 ID:y3kDKPpK0
吉田松陰にはそんなにインパクトは受けないんだよなあ

>>69
もともと江戸時代はだんだんあちこちの人が勝手に親交を結んで情報交換するように成ってたんだが
幕末は特に心の広い人が出て免許皆伝とかそういう狭いフレームではない自分のもってるものを広く紹介するようなことを拒まない付き合いが広がっていた、その程度は人によるけど
佐久間象山なんかたしか間口が広かったと思う

吉田松陰さんは、地元では有名だったかもしれないけどいかんせん若くして亡くなったからまだそういう全国的な有名な人たちのネットワークではそれほどだったかもしれない

71: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:48:28.62 ID:wNm8cuvq0
尊王攘夷の長州藩士がやったことは、現代に引き直すとテロリストそのもの。

安倍ちゃんが よく言ってた
「いかなる理由があろうとテロは許されない、テロには屈しない」
「力による現状変更は認めない」
は、吉田松陰の思想とは相容れない。

まぁ 強行採決する点だけは、行動主義で共通するかも。
決める時は反対が激しくても決める という不作為をしないという点だけかな。

73: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:50:06.44 ID:ZeycHLSS0
頭が良くて知識もあったがそれ以上にカリスマ性があった
その上でのキチガイじみたテロリスト
過激な革命家とか宗教家といったほうが

78: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:51:25.35 ID:+BzeBcsW0
吉田松陰と福一を結びつける強引さはさすがに笑うしかないw

79: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:52:12.01 ID:HTwVA2N80
秀才タイプが崇めやすい偉人。

87: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:55:23.62 ID:ZeycHLSS0
>>79
真面目な人なら木下順庵とかかな
幕末だったら橋本左内や阿部正弘や小栗

80: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:52:20.42 ID:ZeycHLSS0
伊藤博文はどちらかというと穏健派
侵略的好戦的なのは薩摩とか陽明学のやつ

82: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:53:14.07 ID:kx8mnyVr0
坂本龍馬と同じで、短い期間しか実績ないからいくらでも伝説を付け足せる。
短けりゃ短いほどな?ツチノコみたいなモンで、マユツバだよ。こんなモンは。

88: もう終わりだね 2018/03/07(水) 07:55:41.56 ID:klS2UjjV0
今なら反政府テロリスト

142: もう終わりだね 2018/03/07(水) 08:17:21.53 ID:KU3WobDh0
>>88
だから処刑されてんじゃん。
時代が変わって政府が変わったからフグスマが反政府テロ結社になって賊軍。

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520374093/



100921


明治維新クーデターが成功したから
崇められてるけど、幕府が勝ってたら何の歴史書にも記されない罪人

おすすめ まとめ記事