htfjgyu,k



2chまとめ速報
1: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 18:37:19.80
 現代の中国人が日本や日本人に対して抱くイメージと言えば、街が清潔で、民度が高く、人々のマナーも良いといったことが挙げられるだろう。こうしたポジティブなイメージが多くの中国人観光客を日本へ引き寄せてきたわけだが、そんな日本に「姥捨て山」の伝承があることを聞いて驚く中国人は多いという。

 中国メディアの百家号はこのほど、礼儀を重んじる国民性である日本に「姥捨て山」の伝承がある理由を考察する記事を掲載し、「親孝行の重要性をより真剣に受け止めるためではないか」と伝えた。

 記事はまず、近年多くの中国人が日本に興味を持ち、日本を訪れていたことを紹介。それは、多くの観光名所や美食に加え、「礼儀を重んじる民度の高い国民性であることに感銘を受けるからだ」と伝えた。

 しかし、民度が高いはずの日本には、親を捨てるという「中国では到底考えられない」、姥捨て山の伝承があると紹介し、「民度の高い国民性であるはずの日本にこうした伝承があるのは非常に驚き」と主張した。

 現代の中国人が日本や日本人に対して抱くイメージと言えば、街が清潔で、民度が高く、人々のマナーも良いといったことが挙げられるだろう。こうしたポジティブなイメージが多くの中国人観光客を日本へ引き寄せてきたわけだが、そんな日本に「姥捨て山」の伝承があることを聞いて驚く中国人は多いという。

 中国メディアの百家号はこのほど、礼儀を重んじる国民性である日本に「姥捨て山」の伝承がある理由を考察する記事を掲載し、「親孝行の重要性をより真剣に受け止めるためではないか」と伝えた。

 記事はまず、近年多くの中国人が日本に興味を持ち、日本を訪れていたことを紹介。それは、多くの観光名所や美食に加え、「礼儀を重んじる民度の高い国民性であることに感銘を受けるからだ」と伝えた。

 しかし、民度が高いはずの日本には、親を捨てるという「中国では到底考えられない」、姥捨て山の伝承があると紹介し、「民度の高い国民性であるはずの日本にこうした伝承があるのは非常に驚き」と主張した。

 しかし、姥捨て山の伝承では、年老いて働けなくなった親を子が捨てようとするが、捨てられずに家に匿っていたところ、親の知恵や知識が役に立つ場面があると紹介。それによって、働けなくなったとしても年老いた人の知恵や知識には価値があることが周知されると紹介し、姥捨て山の伝承は「日本人が実際に親を捨ててきたことを示すものではなく、親孝行の重要性を知らしめるための伝承なのではないか」と指摘した。

 中国では親を敬うことはごく当たり前のこととみなされており、親の老後はあらゆる面において子が世話をするのが当たり前と見なされている。親子の関係は日本以上に親密であるが、逆を返せば親離れ、子離れが出来ていない人が多いとも言えるだろう。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

以下、全文を読む

45: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 18:46:12.04
>>1
チャイニーズと言えば、2本足のモノでも両親だけは食べないという

逆に言うと、子供だろうと友人だろうとホントに食う民族ってことだが
赤ん坊を漢方の材料にしたりとか、未だにやってるからな

69: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 18:50:12.88
>>1
まぁアレ朝鮮から来た話だけどねwそれは仕方ないだろ事実なんだからw

80: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 18:51:10.28
>>1

年寄りは老害だ、ただ飯食らいだ
役に立たないから山に捨ててこいという
ゆとりのないお殿様のお触れにより

一度は泣く泣く母を山に捨ててきたものの
やはり孝に背くことはできず連れ帰り、
縁の下に母を隠しておいた。

そんなある日、母の知恵に授かり
見事、虎退治をするお話


古人イワク「年寄りは国の宝」
めでたし、めでたし

185: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 19:11:09.16
>>1
違うぞ!本当に捨ててたからな
それだけ農村は貧しかったんだよ
食うに困ってみんなが死ぬなら働けない者を口べらしするしかないだろ
ちゃんと説明してやれよ

201: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 19:16:11.28
>>1
ただの口減らしだぞ
食料が豊富な国じゃないからな

206: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 19:18:09.89
>>1
大昔の大飢饉が起こった頃の話を今のことのように語る中華

220: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 19:20:31.58
>>1
めっちゃ最近のニュースで中華で息子が年老いた母親を生き埋めにしたってニュースあったよね。
息子の嫁が怪しんで警察に通報して掘り返したってやつ。
3日埋められてたけど生きてたってやつ。

232: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 19:23:46.22
>>1
いや、最後の点は違うだろ。
飢饉の時に子供を食べて生き残るとか、日本とはまるで逆、てのが中国の家族観。

279: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 19:42:16.55
>>1
これは一理ある。
中国の儒教道徳では「子供の徳の高さを示すために、親を悪く描写する傾向があり、
『孝行息子』とされる人物は、逆に『親不孝者』になってる」と昔から言われてる。

実際、水戸徳川藩の儒学者・藤田東湖は、その「親不孝者」の日本代表と言っていい。

1855年の安政江戸地震で圧死した藤田だが、ただ単に「圧死した」では格好悪いからか、
地震で落下して来た柱を受け止めて母親を助け、母親が脱出した後に柱の下敷きになり、
圧死したことになっている。落下する柱のGを受け止められる怪力男の不審な死にざま。

293: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 19:50:13.56
>>1
歴史を誤魔化さずに伝えているだけだろ?
それ以外の例えば政治的な意味はないのでわ?

2: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 18:38:02.31
信州だろ

33: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 18:44:16.88
>>2
長野住だけど、姥捨てって地名いくつかあるな
村や国単位で逆福祉事業やってたっぽいw

ちなみに日本昔話の「雉も鳴かずば」も北信な

93: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 18:52:27.21
>>33
元々、日本は飢餓が多くて
山間部はどうしても食い物の問題があるからな…
動けないってのは…

海は魚がどうにか、事故は多かったろうけど

205: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 19:18:07.18
>>2
長野だけじゃないけど長野が有名

258: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 19:32:48.06
>>2
舞台は長野なんだけど
姥捨てカルチャーは山梨の吹田市なんだなぁ~

3: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 18:38:52.08
中国人は親が子を投げ捨ててもまた産めるからセーフの精神だから
強い

180: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 19:09:47.50
>>3
死ぬ程ひもじい思いの時、日本人は年寄りを山に捨て、中国人は子供を煮て食べる

268: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 19:37:35.27
>>180
今の日本は中国型だね

195: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 19:15:16.56
>>3
劉備は嫌いか?

251: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 19:30:45.51
>>195
劉備じゃなく、劉邦だよ

355: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 20:22:55.06
>>251
いやー司馬遼太郎の小説かなんかで見たことあるぞ
劉備が馬車乗って命からがら逃げる時に馬車が遅いから息子放り出そうとするの
を部下(関羽なのか趙雲なのか誰だか忘れた)が止めたっての
にわかだけど劉備はとにかくチート級の部下が多すぎ

375: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 20:34:21.18
>>355
項羽と劉邦じゃないかな?
劉邦が逃げる時に、馬車を軽くしようとして息子を馬車から投げ捨てた話。

441: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 21:18:00.90
>>355
蒼天航路なら、劉備で再現してたけどな

7: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 18:40:20.53
昔の年寄は子供世代に迷惑かけぬよう大人しく引退してたもんだが、
最近のジジババは我が強くて、年取っても好き放題やるくせにコロナで死にたくないだもんな。
そういうジジババには是非ともコロナって頂きたいところ。

11: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 18:41:07.62
楢山節考かな

437: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 21:16:12.27
>>11
子供の時に見たけど今でも泣けてくる

462: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 21:44:48.78
>>11
楢山節考は姨捨伝説から考えたフィクションだから、実際あったという実証はされてないんだよね

姨捨も土地の有力者小初瀬おはつせ氏の名前から転化したと言われてたり、山姥伝説と同じような感じかなと思ってる

12: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 18:41:21.20
口減らしは飢饉が起こりうる世界中どこでもあると思うが

17: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 18:42:02.25
飢餓状態で食うもの無くなりゃまだこれから働ける者は残してそうでないのは口減らし
姥捨ての前には赤子を口減らししたり娘は売ったりした後の最後の手段だよ

19: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 18:42:17.61
飢饉の時に親が子供を交換して殺して食べるとかしてた国だもんな、中国は

24: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 18:43:06.66
シナ人は極限状態になると人肉食を始める
日本人は極限状態になる前に間引きする

大差は無いが日本人のほうがいくぶん文明的ではある

235: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 19:24:09.22
>>24
三国志では敬ってる人へのおもてなしとして
劉備様が民家に落ち延びてきた!ご馳走がない
そうだ私の嫁の肉を提供しよう

水滸伝では最大の復讐として
皆に被害を与えてきた諸悪の根源の一人の極悪人を捕まえた
今までの恨みを晴らそうじゃないかどうしてくれよう?食べよう
生きたまま切り刻んでスープにつけて食べたとさ

怖いわ

478: 名無しさんはもうだめです。 2020/05/12(火) 22:22:40.13
>>24
江戸時代の本多利明や佐藤信淵も書き遺しているが
「間引き」という悪習は東日本で顕著に流行した悪習であって
関東や東北の中でも現在の福島県・茨城県・栃木県では特に盛んだった

西日本でも「間引き」は行われたが極限状態で密かに行われたが
東日本では飢饉や貧困の極限状態でない時も半ば公然と間引かれていた

江戸時代は上総国だけで1年間当たり3万人の子が間引かれていたという



姥捨てや子供の口減らしで身売りや間引きなんて日本じゃ昭和初期まであったろ
パチンコ激震速報 ドイツ

ほー
パチンコ激震速報 アラブ
■合わせて読みたい おすすめ記事



■この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
1位.【微妙】トータルイクリプス2のスロって6号機じゃ夢ない

2位.【います?】蒼穹のファフナーEXODUSは天井以外はまど3よりうんこの可能性が高い

3位.【絶望】牙狼コレクションの釘を閉めて使う店は最初から買うな。回せるというコンセプトを無視するな

4位.【雑】マジハロ7のPV公開の反応。作画演出デザイン全てにおいてB級納品が過ぎる

5位.【歌いたい…】CR浜崎あゆみを知らない世代が驚いた「こんな企画が通ったことが信じられない」

■あなたに、おすすめの記事5選!
【滅亡】パチンコ市場環境が急速に悪化する懸念が話題に「さっさと全店舗閉業しろ」

【廃れ】パチンコの総量規制が緩和されないので時間引き延ばしとかおかしいことになってる

【不要悪】パチンコを禁止しろ韓国を見習えの声

金太郎糞台っぽいのに浜崎とガンダムを必死に抱き合わせで買ってるのが笑える

【受皿】昔のパチンコ屋の店員は過激だった。暴力を暴力で制する

引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1589276239/