y7tky8l



2chまとめ速報
1: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 13:43:40.75 ID:BwGYgXyM9
モンゴル帝国の初代皇帝で最大の征服者チンギス・カンの孫にあたるモンゴル指揮官バトゥの軍隊は、13世紀にルーシ諸国の領土を侵略し、古代の年代記に記述のように抵抗する兵士らを殺害したにとどまらず、文字通り親族もろとも、つまり現在のジェノサイドによって非武装の住民たちをも虐殺した。ロシア科学アカデミー考古学研究所とモスクワ物理・工学研究所の研究者らは、モンゴル人らの犠牲となった人々のヤロスラヴリ市の墓地を研究し、こうした結論に到達した。

1237年から1242年にバトゥの軍隊は、古代ロシア公国の領土に対し破滅的な行軍をなんどか行った。これらの行軍がいわゆるモンゴル=タタールの軛のはじまりと考えられている。タタールの軛は、モンゴル帝国による古代ルーシの征服期間であり、1480年までの約200年以上にわたった。

■焦土と化した大地

バトゥの軍隊による行軍の歴史は、古代ルーシの年代記に記録されており、侵略者たちが侵攻した土地で行った残虐行為が記述されている。モンゴル人らは抵抗する地域は住民とともに完全に焼き払い、井戸に毒を混入し、女性や子どもら多くの住民たちを捕虜にした。

歴史学者の中には、これらの残虐行為の大部分は愛国目的から年代記の著者たちが過大に誇張しているという意見がある。

しかし、考古学者らは、古代ルーシ住民の苦悩に関する年代記の記述は歴史的事実に合致する可能性があることを証明した。

■「まちが血の海に」

モスクワから約270キロに位置するヤロスラヴリ市。同市の墓地に眠るモンゴルのルーシ侵攻時の遺骸15体の研究が行われた。研究者らは、墓地で発見した55歳超の祖母と30~40歳の娘、そして20歳前後と思われる若い男性の孫からなる三世代の家族を遺伝子分析によって調査した。彼らは刀剣で殺害されていた。

年代記では、ヤロスラヴリはバトゥの軍隊の行軍で破壊されたたくさんまちの1つとしてだけ記述されている。

「惨劇の現実的な規模が解明されたのはほんの最近のこと。2005年にウスペンスキー大聖堂の改修がはじまる直前に発掘が開始された」

研究者らによれば、ヤロスラヴリでの5年間で、年代記では言及されていない破壊行為に関係する最多数の墓地が発見された。墓地の数は9ヶ所にのぼり、非業の死をとげた遺骸300体以上が見つかっている。 「現在、これらのまちで何が起こったのかを調べるなかで我われが理解したのは、年代記の『血の海と化したまち』という隠喩はほぼ現実に起こったことだということだ」。

考古学者らによれば、「バトゥの軍隊の行軍はすべての国々に大きな悲劇をもたらし、残虐さと破壊に関しては他の事件とは比較にならない」。

no title


以下、全文を読む 
6: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 13:48:46.83 ID:6NJLBrmc0
>>1
「モンゴルと対話で平和的に交流できた」と主張する左翼学者に教えてあげてw

2: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 13:44:59.29 ID:cJ26NmzR0
タタールの軛か

506: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 18:24:43.17 ID:jbqrutGd0
>>2
ヨーロッパの人は東方から攻めてくる 異民族をひどく嫌っているからな。

3: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 13:45:24.32 ID:7fzJxlm20
日本は勝てて良かったな

18: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 13:56:25.42 ID:RDXg4sY60
>>3
勝ったというべきなのか・・

22: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 14:00:11.99 ID:mP9yFLhz0
>>18
最終的に国が支配されず撃退できたから勝ったでいいんじゃね?

24: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 14:01:19.11 ID:dncf5hmW0
>>22
しかも実力でな 台風は敗走中のモンゴル軍を直撃しただけだし

78: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 14:56:34.06 ID:7fzJxlm20
>>18
どっちが戦争目的を達成したかで勝利は決まる ほとんどの地域で上陸を許さず、上陸された地点では迎撃し撃退、そのまま敵は嵐に巻き込まれた そしてその嵐以後も大規模な軍勢は島に立てこもったが、攻め立てられ敗北 勝利以外の何物でもないと思うよ

37: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 14:10:30.72 ID:DGw97Vdz0
地域的には未曽有の変事だったろうけど、当時のロシアとか まともな都市もないド過疎地帯だから実数としては多くないだろ。 それにこの時期のモンゴル軍は後世のイメージとは逆に従属はひろく受け入れていたので、 ここはヘタに抵抗して見せしめになったんじゃ。

38: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 14:14:49.22 ID:3liAhrNh0
今のモンゴルは中国の属国並み影の薄さだけどな。なんで発展しなかったのか

334: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 16:33:27.77 ID:qzYvhVgM0
>>38
凶暴な遺伝子は外に広がり 中国、ロシアに強く残ってる

58: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 14:45:14.27 ID:mE4cyT3t0
モンゴル人ってこんなんだからソ連(当時)と中国でサンドイッチにして2度と世界史の表舞台に登場できないように葬られたんだよな

60: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 14:48:06.52 ID:kDZw5I+z0
>>58
それは随分あとのことだろ 馬が最強の機動力でなくなったらモンゴル人などカス

75: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 14:54:37.86 ID:6ZVm465r0
アレキサンダーもモンゴルもインドのクソ暑さと湿度で侵略意欲なくなった言うし
案外日本も夏場の侵攻でモンゴル軍内に厭戦気分出てたんちゃうか

96: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 15:03:29.99 ID:Fotudr+z0
>>75
インド北部はそんなに暑くない
ムガル帝国はテュルク・モンゴル系の血を継承する皇帝を戴き、ティムールが祖先との伝承があった(ムガルはモンゴルの意味)
皇帝や貴族はテュルク・モンゴル系だったが、統治を担当する官僚などには諸民族が混じり、
一般国民は土着のインド人だった

77: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 14:56:17.82 ID:tOWhIrbn0
最後の遊牧民帝国ジュンガルの滅亡は18世紀半ば。
軍用車両の出現は20世紀初頭。

92: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 15:02:15.37 ID:FfHJPPPJ0
昔の人が現代人の感覚からすると残忍なことをしてたというのはどこの国でもあること。
モンゴル人が特に残虐だったわけではない。

120: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 15:14:28.74 ID:RK9ztisp0
つーか4世紀にゲルマン人を大移動させて西ローマを滅亡に追いやったフン族もモンゴル説有力なんだろ?
モンゴル帝国はそのあとを辿っただけ
なにげに紀元から15世紀までずっと最強だったんじゃね?

127: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 15:18:46.34 ID:Fotudr+z0
>>120
主体はモンゴル系の遊牧民族だったろうと推測されているよね
匈奴についてはわからないことが多くて正体不明らしいけど

134: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 15:21:34.25 ID:eJkiySgl0
>>120
アッティラもモンゴル系か今で言うハーフという説があるね
コサック兵は王道楽土を夢見て一族郎党からラクダまで引き連れてこのカルスト大地に来たが、そのアジア系風貌を見て北イタリアの寒村では「伝説のアッティラ大王が来た」とパニック陥ったと言うエピソードも伝わっている

246: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 16:01:04.48 ID:RK9ztisp0
>>134
伝説ってことはその前にも来てるかもって事だよな
文字がまだ無いから歴史に残ってないだけで

139: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 15:24:20.05 ID:bW/Dv4vK0
モンゴル民族は1000万人くらいしかいない
そのうち半分は中国内に住んでいる

171: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 15:35:19.39 ID:IWm6xH0p0
>>139
当時のモンゴル兵は全部合わせても17万程度と言われてる
それで世界中を暴れ回ったんだから凄いわな
必要以上に残虐さを喧伝して、体制を維持したって側面もあったでしょう

204: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 15:47:18.76 ID:RK9ztisp0
>>171
当時の世界人口は4億人程度で、そのうち2億人以上がアジア人
ヨーロッパは全部足しても7千万程度と考えられている
しかもほとんどが農民か狩猟民か遊牧民で近代兵役もないし傭兵の比率も圧倒的に少ない
中国の三国時代の戦乱規模が異常なので錯覚しがちだが当時の軍の規模を考えたら17万でも相当な数だったと思われ

160: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 15:32:01.15 ID:BYt9sGJt0
NHKの歴史ヒストリアでも日本武士はうんこを投げて
元寇に抵抗してたというのが放送されてたからな

博多に20キロの防塁を工事して作って
そのうえ誇り高い武士が下劣な手を準備してつかって
なりふり構わず戦った

モンゴル軍がいかに恐ろしかったのかわかるんだけどな
陸上決戦では絶対に勝つことは不可能だった

168: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 15:34:20.97 ID:IAOBqRej0
実は現在のロシア人の98%にモンゴル人の遺伝子が混じっている。
ロシア娘が35歳を超えるとモンゴル人の血が色濃く出てくるので証明されている

右はどう見ても朝青龍
no title

261: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 16:05:03.73 ID:pK5GBKG/0
>>168
確か韓国男の遺伝子の1/4はモンゴル由来とか
どこかで見たw

269: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 16:06:28.57 ID:IAOBqRej0
>>261
1/4どころか、朝鮮半島は国を完全支配されていたからなあ・・・

その間、女は全員ご う●んされているし・・・

276: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 16:07:29.24 ID:pK5GBKG/0
>>269
モンゴルは支配した地の女を積極的に襲って混血作りに熱心だったとか 災難だな

285: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 16:10:49.38 ID:IAOBqRej0
>>276
モンゴルの伝統なんだけど、女は子供を生む道具なので モンゴル人同士でも、女を誘拐して嫁にしていた。

ジンギスカーンの母親も元々は別の男の妻だったのに、誘拐されて盗賊の嫁にさせられて、ジンギスカーンを産んだ。

292: 名無しさんはもうだめです。 2019/09/04(水) 16:12:24.08 ID:pK5GBKG/0
>>285
日本が征服されなくて良かった



男はころされ、女は連れ去られる。
パチンコ激震速報 ドイツ

ho
パチンコ激震速報 アラブ
■合わせて読みたい おすすめ記事


人気ブログランキング

↑ブログランキング、1日60人の助けが必要です。サイト価値向上のためご協力ください


■この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
1位.【ゴム無し】ルフィの中の人の「初めての相手」が話題に

2位.【画像】留学すると美人女子学生3人があてがわれいろんな奉仕をしてくれる神大学が話題に

3位.【エ○】エスパー魔美は現在では放映できないだろ、下ネタだらけじゃねーか

4位.【悪鬼】従業員はまるで鼠扱い!ディズニー創業者の孫が身分を隠しディズニーランド訪問 従業員の劣悪な労働条件に「憤慨」

5位.【萌】助けて●される!保護施設の子猫にしがみつかれた女性が話題に

■あなたに、おすすめの記事5選!
【大戦】三峡ダム崩壊で数億人が死亡…人類史上最大最悪の凄惨な事態に、まもなく!

【恐怖画像】京アニ事件の心霊写真が話題に「憑依されたいアニメーター多いのでは」

【不安】オーバーロード スロットの評価と感想「オーイズミってだけで不安しかない」

【切実】彼女やセ○レができやすいバイトってパチンコ屋?

【回収】Pあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。パチンコの評価と感想「低設定は勝てません」あの花

引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1567572220/