treyrtuj7t



2chまとめ速報
1: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:30:31.46 ID:prPK9XlO0● BE:844481327-PLT(13345)
太平洋戦争の終戦前後を生き抜いた市民ら6人が語る「戦争体験談の集い」が10日、明石市の市立勤労福祉会館であった。
特攻隊、引き揚げ、学徒動員などを体験した80~90歳代の市民らは戦後74年を前に「なぜ、あの戦争が起きたのか」「今、どうすべきなのか」と体験を交えて訴えかけた。

会館で開催中のイベント「第15回ピースフェスタ明石」(11日まで)の一環として開かれ、約80人が聴き入った。

豊岡市出身の元特攻隊員、伊原昭さん(92)=明石市=は旧制豊岡中学(現豊岡高)在学中の1943年、…

以下、全文を読む

2: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:31:26.76 ID:0LUq5wx40
穴掘って助かったって。

3: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:32:50.18 ID:qwe+DjDG0
河内からキノコ雲が見えたってよ

4: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:32:59.65 ID:g0466bOt0
満州で博打ばっかしてたって

348: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:24:44.12 ID:OxmMKW/s0
>>4
ウチのじじいも満州でマージャンしてたって言ってた。
大勝した次の日に爆撃されたんだけど、マージャン勝った金で当時の最先端医療を受けて助かったって言ってた。

5: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:35:11.12 ID:rLl7bAwE0
戦争終わってからが日本にとって本当の地獄だった
終戦の混乱時に三国人と共産党がありとあらゆる
犯罪を犯した。
たくさんの日本人が殺され、暴力を受け女性は犯された
我々日本人は決して忘れてはいけない

7: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:36:36.27 ID:LrJUOZgB0
小早川が裏切らなければ勝ってたらしい

108: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:07:10.56 ID:pSXs0tAE0
>>7
長生きで草

8: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:37:06.70 ID:VKzPaaQU0
熊本市内から長崎のキノコ雲が見えたってよ

142: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:16:18.77 ID:Yef2EKoZ0
>>8
前にそれ書いたら当日は曇りだから見えるはずない嘘乙て言われた

176: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:26:28.58 ID:BgYvNTCG0
>>8
音は観測出来たみたいね

9: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:37:28.05 ID:f/QYy2Ni0
亡き祖父が中国で中国人と銃撃戦やったって言ってた
足撃たれて傷が残ってたわ

10: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:37:37.12 ID:hFoo6j+k0
戦死したおじさんの遺骨が送られてきたので葬式を出したら
終戦後おじさんが帰ってきた、恐る恐る埋葬した骨壺の中を調べたら
石や木が詰められていたらしい

13: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:38:24.49 ID:qAxu7SY+0
死んじゃったじーちゃんはアメリカ兵から貰った缶詰のハムが美味くて驚いたってよく言ってたな

15: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:39:53.84 ID:zZmAjQcM0
ばあちゃんが、戦時中の看護婦(あえてこう書く)だったが、えぐいぞ

16: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:39:59.13 ID:W5ea/+xv0
ソロモン宙域で遭遇したガンダムは鬼神の如く強かったらしい

18: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:41:03.64 ID:DdujgMgE0
応仁の乱の時は大変だったって。 当時尻軽兵だった祖父が言ってた。

21: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:41:51.36 ID:zZmAjQcM0
>>18
うん、つまんない

19: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:41:16.64 ID:aOdrdX/+0
爺さんがイケメンは海軍になってブサイクは陸軍って言ってたけどマジ?

41: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:50:58.00 ID:14MLN06G0
>>19
その爺さん、海軍だったろ草

20: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:41:20.12 ID:u3zmif4e0
そりゃ聞いたわい 爆弾で首飛んだとかだぜ 今でもトラウマだわ

23: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:42:35.41 ID:FtvjN9AX0
死んだじいちゃんは両方とも出兵してたが戦争の話はついぞしなかったな
ただテレビにアメリカ人が出た時に気持ちわりぃ…って呟いたのは普段そんな言葉使ったりしない人だったから印象的でよく覚えてる

25: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:43:27.33 ID:jWmrjOo60
南京で仕事していた、おじいちゃんが虐殺なんて一切無かったって言ってた。便衣兵が、盗みして追っかけられたのしか見てない。TV は、嘘ばっかりと言ってた。

30: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:46:23.51 ID:rLl7bAwE0
>>25
南京虐殺はGHQが作り出したプロパガンダだからね
米国こそ非戦闘民を大量虐殺した張本人だから
その罪を覆い隠すために作り出したプロパガンダ

26: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:44:29.39 ID:BVhhLdgV0
アメリカ軍の捕虜になった時に毎食出されたチーズが生死を分けたと言ってたな
食えた上に乳糖を分解出来る体質の奴が生き残り、食えない、食えても腹を下す奴は弱って死んでいったそうだ

27: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:45:33.87 ID:Ngx9ICOv0
母親の父親は通信兵、父親の父親は陸軍で東南アジアに行ったらしい。

123: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:10:39.29 ID:R8nWEZ/b0
>>27
うちの爺様も通信兵だった。
何してたんだろうな

28: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:45:34.37 ID:9eSy1CfH0
父方のひいおばあちゃんからきいたんだが台湾征伐のときに中国人の首跳ねたといってたな!

ひいおばあちゃんの旦那のことだとおもうけどこれガチの話だぞ

29: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:46:04.71 ID:aI6WkDgR0
し●いの山の上を歩いたくらい

32: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:46:44.96 ID:6su8ZHYY0
母は新潟のド田舎の農家出身で普通にご飯食べてたって
少しだけ工場動員行ったけど、ギスギスしてて疲れたそう

33: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:47:40.21 ID:8kZ+iIMm0
朝●人は日本兵の言うこと聞かず暴れまくってたってさ

34: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:48:24.20 ID:DdujgMgE0
大和造船に携わってたそうなんだけど、祖父はスクリュー担当だったそうだ。
何年か前に大和が引き上げられた時に「大和は4枚だった」ってボソっと言ってたのは覚えてる。
元来スクリュー3枚羽だったのを、推進力をあげる為に4枚羽を取り付けたんだけど、一部構造的な欠陥でトラブルに遭って結局3枚に戻したと。
その時はふーんとしか感じなかったけど、もうちょい聞いておけば良かったなと後悔。

36: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:49:33.47 ID:HHIZTKLK0
俺の婆ちゃんの弟が広島の原爆で死んだ
「水をくれ、水をくれ」とずっと言っていたそうだ
婆ちゃんの夫の爺ちゃんは満州に派遣され終戦後、無事帰国したが戦争の話をするのはタブーだったと父ちゃんが言ってた

39: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:49:59.28 ID:14MLN06G0
おじいちゃんがインド洋で戦死

父親が呉から原爆のきのこ雲見てた

40: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:50:04.33 ID:sdky3Uwr0
戦時中特高に居た親父の叔父の所に戦後米軍将校(パイロット)が訪ねてきて、捕虜になってた時お世話になりましたと言って食料等を持って来たって話を聞いた事がある

43: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:51:36.38 ID:tLxtLyAr0
朝鮮で仲間と一緒に現地人をれ● ぷしまくったんだって。
日常だったみたい。

83: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:01:18.80 ID:6Ms0ys7D0
>>43
近所の人の爺さんも女は抱き放題だったと言ってた

44: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:51:46.05 ID:qc4J6hRK0
おもしろい1だな、俺の叔父貴は大正10年の生まれで、富山の出身、母のお姉さんが嫁いたから
血の繋がりはない。ああ、俺は今56である
おれが18歳の頃、1980年だ。叔父貴は58歳だった。まあ今の俺と2歳違いだよな
叔父貴は昭和16年当時、陸軍の商業軍曹でラッパ兵だった
中国戦線の話をしたがらない叔父貴におれは相当酒飲ませて話聞いた
どれも悲惨なものだったな。中国人は軍服を着てない。便衣兵なんだな
だから民間人が突然機関銃打ったりしてくる。日本軍は相当ナーバスになって
行く先々で反動分子=日本軍の言うことを聞かないやつ、を殺したんだね

おじが渋るの戦争の話すげえ面白いから、してして!とねだって叔父貴は渋々話したが
中国は疑わしきはしょ○いしてたみたい。その中でも面白かったのは
新米の大卒の見習い少尉が来ると、当時大卒なんてほとんどいいとこの坊っちゃんだろ?
いい軍刀を佩いしてるんだって。名家の武家階級だったから、ひ弱な大卒でも名刀を持ってる
で、叔父貴ら下士官が新入りの少尉の度胸試しをするんだってさ
少尉殿!スパイをしょ○いいたしますので、御刀で首を廃してください!
すると新米少尉は、よしわかった! というのだが、ブルブル震えてゲロはいてなかなか斬首できないのを
陰で見て笑ってたとか、相当きつい話もあったよね

ちなみに叔父貴は死ぬまで中国人のことをチャンコロと言っていたのが印象深い

45: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:51:55.53 ID:aVjRu8BI0
長崎の五島にいた母親は、今でも船で避難してきた被爆者の話をする
ケガ人の異常な姿を見て普通の爆弾じゃなかったのはすぐわかったそうだ

47: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:52:01.81 ID:t/v+Y6Pl0
戦後1ヶ月たっても
広島の太田川にはし●いが浮かんでたそうな

48: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:52:25.01 ID:zYPkgb7V0
3: 名無しさん@英語勉強中[sage]
1987/08/12(木) 22:27:35 AAS
前スレの
---------------------------------------------
俺の祖母も体半分蒸発させられ死んだ。

目の前で妻が形半分になったのを見た爺さんは、自分も重傷なのに、
婆さんの半分を抱きしめて、自分が息絶えるまで婆さんの名前を呼び続けてたらしい。
三日後に、その爺さんも亡くなった。

当時子供の親父は、そんな爺さんの最後と半分になった婆さんを正座したまま二日間見とったんだと。

日本人は我慢強いから、過去の恨みを滅多には表には出さない。
本にも映画にもしない。でも、その痛みと悔しさは、親から子、孫へと受け継がれて行く。

アメリカは真摯に謝罪すべきだと思う。
大日本帝国にではない。
俺の祖父母に対してだ。
---------------------------------------------
こういった先祖から子孫へ語り継ぐ行為は非常に大事だと思う。
朝鮮系民族とは対照的に、惨状を噛みしめ耐えるというのが日本人の特徴。
だが世界に出てみるとわかるが、黙っていると悪人に仕立てられ果ては加害者にさせられている事すらあり得る。原爆に関しては、日本は唯一の被爆国であり、その惨状を
世界に向けて発信する義務があり権利も有している。

当時の事を知る人々が生存してるうちに、少しでも話を聞きそれを後世に伝えるべきだ。

ガイドの仕事をする際に、国益に反する反日行為は論外だが基本的に「もてなしの心」も必要。だからと言って反日を口にする客に媚びる必要もない。報酬は得ても魂を売る必要はない。

49: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:52:31.18 ID:8tveZ6Bj0
もう生きてる人ほとんどいないからなあ。
確か曾祖父さんが満州に行ったとかなんとか

51: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:52:40.85 ID:rUddKTUV0
ムカつく上司のご飯にフケをみんなで入れて食わせて次の日の下痢をフッて笑ってたって

蛙も蛇も食べたとか

同期の桜は聞きたく無い歌とか

54: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:53:34.07 ID:ZUs5ZQx60
サハリンから終戦直前に帰国したらしい
残ってたらシベリア送りで、俺は存在してない

57: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:53:50.53 ID:SDWDBgcj0
祖父が満州帰りだったけど結局他界するまで一言も戦争の事は話してくれなかった

60: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:54:04.90 ID:/gyfwGZR0
婆さんが空襲の中、防空壕に逃げ込もうとしたが
既に満員で仕方なく別の防空壕に向かった
その満員の防空壕に焼夷弾が落ちて全員死亡

61: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:54:35.09 ID:14MLN06G0
祖父の形見で当時の海軍手帳みたいなのがあった
日本の領土が大東亜共栄圏まるっと囲われてて
日本sugeeeeeer!って気持ちになる

指揮刀や軍服も出てきたけど捨てちゃった

62: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:54:44.66 ID:3meKNGEf0
俺の祖父は公務員に賄賂払って徴兵逃れた

67: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:56:47.09 ID:yVTDb98/0
稲佐橋で被爆するもふっ飛ばされた先が反物屋だったのでその時は助かったらしい
でもその後は原爆症でずっと寝たきりでそのまま他界
同時に被爆した親父は健康なまま今も存命
体質で影響に差があるんだろうな

71: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:57:46.44 ID:wJ+x+m3g0
グラマンの機銃掃射が怖かったって
良く言ってた。遠いな。ばあちゃんの弟
F6Fか

72: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 21:58:47.86 ID:wh68UtQj0
カバンを斜め掛けしてると、先輩に締められたって

76: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:00:01.27 ID:YzG+E87F0
現地で病気だか怪我だかして日本人医師は「足落とさないと死ぬ」と行ったが中国人かなんか外人の医師が「治す」って言って漢方だかなんかの治療したら完治したらしい。

あと「天皇陛下万歳」って死んだやつを見たことがないとも言ってた。

77: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:00:09.21 ID:ZTfM01fI0
海軍で通信下士官だった爺さん
ふねが沈められて漂流時はサメよけでふんどしをほどいて長くしてたって言ってた
サメは自分より大きいものには食いつかないからって

78: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:00:15.13 ID:Vy9cmntU0
去年じっちゃん亡くなったが子供の時はあまり聞いちゃいかん事かなと一切聞かなかったけど大人になってから少し戦争の話を聞けて良かったと思う

79: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:00:19.27 ID:w442QzwH0
今の中国あたりで憲兵をやっていた
写真見せてもらった

80: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:00:21.80 ID:YySkFDxO0
爺様は従軍したけど娘や孫にも体験を話さなかった
こっちも子供だったから聞こうともしなかった
自分から話さなかったんだから多分辛い体験だったんだろうなと察することしか出来ないわ

82: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:00:34.18 ID:2ndvnaPF0
シベリア抑留組だったとはきいた。
どういうことやってたの?ときいたが、ほとんど話をしてくれなかった。大叔父さんからは、辛い思いばかりしたから、話をしたくないんだと言われた。
けっこー前だけど、郵便がやってきて、それを観て血相を変えた。冗談ひとついわない静かな人だったけど、その時ばかりはものすげー興奮してた。
庭先のたき火に郵便物をくべてしまって、仏壇から出してきた写真を数枚ちかくにおいて、ずっと敬礼してた。写真は集合写真だった。たぶん抑留してた戦友なんだとおもう。
もーちょっと大きくなってから、あのとききた郵便は政府からのお詫び・記念品の案内だったと知ったよ。
おれたちを見捨てた政府がどのツラさげて、という想いが強かったんだと思う。複雑な心境だったよ。
葬儀の時は戦友の人たちが遠くからやってきくれてた。その時に何をしていたのかどういうつらい想いをしたのかを沢山きいたナ。
まあ、今は近隣国とモメてるようだけど、戦争はできればしない方が、ええねえ。

87: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:02:36.08 ID:zO7E6V/10
農場で朝●人を雇ってたがサボってばっかで役に立たなかったそうだ
そこで一番仕事をした人に多めに給料を払うと言ったら互いに足を引っ張りあって結局何人かをクビにしたってよ
農場は戦後接収されたって言ってた

162: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:22:46.51 ID:6bJkTzXZ0
>>87
うちの爺さんから聞いた話まんまだわ。

89: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:03:00.43 ID:+F+oHvbD0
畑仕事してた若き日のばあちゃんが上空からマスタングに機銃掃射されたらしい

90: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:03:23.74 ID:YFSh8lod0
大正15年生まれの祖母が満州に行ってたらしいんだけど、馬を使った股裂の話と腹切り裂きの話をしてたんだけど、実話なのかな。
トラウマになってるから日本軍がやったのか詳しく聞けてない。

102: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:05:58.34 ID:rLl7bAwE0
>>90
それは昔からの中国大陸のし●いのやり方ですわ

117: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:09:53.72 ID:X8gQ68BS0
>>102
うちはロシア兵としきりに言っておりました

112: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:09:06.37 ID:X8gQ68BS0
>>90
実話です
満州で
祖母の元夫が逆さまに釣られて虐殺されたそうです

91: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:03:34.40 ID:l2+5SBYB0
中国人は国土が広いから、ちょっとでも不利になるとどこまでも奥地に逃げていくんだってさ
女子供は殺されないって知ってるから女子供も置いて容赦なく逃げていったらしい
こんなの国の戦記が本当なわけないって爺ちゃん言ってたよ

92: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:03:42.41 ID:+LaURXNh0
じーちゃんがシベリア抑留されて食えるものは人以外何でも食った
革靴の皮は硬くて無理だったネズミなんかご馳走だったって

128: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:12:20.50 ID:ZTfM01fI0
>>92
爺さんの弟がシベリアに抑留されたが都会もんはすぐにしんだと
逆に田舎もんは何でも食べるから生き残れたと語ってた

213: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:37:36.44 ID:s1TTzDtA0
>>92
うちのじいちゃんもシベリア組
周りの人たくさん死んだって
カンパン食べて生き延びたって言ってた
あと若かったのも良かったって

96: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:04:39.87 ID:Hx0xIAnR0
親が介護していた老人が元南京戦の参加者。
「中国が言っている大虐殺は大嘘」だという証言あり。

97: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:04:58.08 ID:zt7uKltX0
焼夷弾怖かったって そりゃ怖いわ

98: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:05:07.89 ID:PlfSOIlk0
親戚の爺ちゃんイタリア戦線で少尉やってたって聞いた
ドイツ系アメリカ人だけど

99: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:05:24.30 ID:RetuUkLT0
飛行機の機関銃の前では蓋して入るような防空壕は貫かれて無駄だったのと
さつまいもと麦ご飯を混ぜたやつばかり食わされてさつまいもが大嫌いになったって言ってたな

100: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:05:42.99 ID:08IZE2FY0
満州で鉄道の運転士してた爺ちゃんが線路を枕にしてる人をガンガン引いてたって言ってた
朝鮮にもいたらしいけど日本に帰る時に感謝の気持ちを伝えつつ卵を山ほどくれたって言ってたな
教育一つで人は変わるんだなぁと今では思うね

101: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:05:54.44 ID:KPxE96ct0
祖父が軍曹でビルマに行っていた
重症を負った兵士を救って日本に帰国したとか
祖父の命日には毎年線香あげにきてたがその人ももう亡くなった

103: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:06:14.41 ID:oE51nfEK0
祖父、レイテに送られ、魚雷で沈没
200名の乗員で4名の生存者のうちの1人
その後、インパールへ行ったが無傷で帰還

義祖父、士官で戦艦大和に乗船するものの、沖縄戦前に人事異動で終戦を迎える

180: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:28:37.38 ID:ZXgWR6vi0
>>103
どっちもすごい強運の持ち主だな
大和なんて乗れるのエリートだろうに

104: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:06:22.63 ID:j1vyHNgp0
今で言うネトウヨみたいな思想の持ち主だった
賞状?飾ってた
足撃たれたって傷をよく見せてくれた
逃亡兵を斬ったことあるっぽいけど、そこはあまり語りたがらなかった

105: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:06:22.79 ID:3K9X7Wpa0
満州の冬は寒いし乾燥してるしで赤切れができて辛かった
餃子はマジうまかった

107: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:06:53.04 ID:p3A118ml0
死んでく戦友数十人見てきたけど
天皇陛下万歳って死んでいったのは2人だけだったってさ

114: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:09:25.39 ID:dtuNAXMD0
じいちゃんは
満州でソ連と戦ってたらしい
戦車を落とすための落とし穴掘ってたって

118: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:09:54.41 ID:9+9p0fyG0
農家だったから全く食べ物には困らなかった

125: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:11:12.10 ID:F7tGvd3L0
呉で空襲後に防空壕から外を覗いた人が機銃掃射でしぬのを見たらしい
あと米の買い出しにしょっちゅう府中まで福山から延々歩いていたとか
呉で被爆者を看護中に二次被爆 必ず日本が米国に原爆を落とし返すと皆信じていたらしい

126: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:11:48.71 ID:3Cbx2A4w0
朝鮮で橋や道路を造ってたってさ。
今でも使ってんだろうな。

129: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:12:24.80 ID:xh7yXQ1+0
大牟田市の海沿いから長崎原爆のきのこ雲が見えたって話を聞いたことあるけどそういった体験談を聞いたことある人いる?

230: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:44:44.90 ID:mPfNyfC70
>>129
その頃大牟田は8/7の大空襲でそれどころじゃない
火葬が間に合わないほどに瓦礫に生き埋めになった犠牲者がでた
戦術目標だった三井の工場は壊滅し
一角に慰霊塔が建っていたが今は遺族も寂れる一方の町を捨て忘れ去られていく

しかし、世界遺産申請の際に特アがイチャモンつけてきた対策に
立派な特ア向けの慰霊塔が作られた

やるせない

130: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:12:28.27 ID:JYvTmfsO0
ひいじいちゃんがこれから戦争になると上の二人は千葉の歩兵学校に入れたおかげで即外地で軍歴重ねて太平洋戦争後半は内地勤務できてて助かったが下の小さい二人まで後で赤紙くるとは予測してなくて戦死した

131: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:13:27.40 ID:GiUPSEKB0
爺さんが戦地に行く前に戦争が終わっちゃったと悔しがってたっけ・・・。
早く次の戦争が起きないかと常日頃から待ちかねている様子だった。
親父は学校出たら予科練に行って航空兵になるつもりだったって言ってたな。

132: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:13:29.77 ID:cGKQZsSV0
フィリピンで銃弾が腹を貫通したけど生き延びて帰ってきた祖父。

133: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:13:38.68 ID:9rL982IB0
工学部在学中学徒出陣 東條と握手したのが自慢 今度やったらアメちゃんには負けんと言ってた親父

135: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:14:30.38 ID:4KbicyHr0
うちに鉄兜が転がってた。
すげー重くてびびった。

287: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:06:59.56 ID:JYvTmfsO0
>>135
メットは曲者で庇に地面からの跳弾当たると兜の裏側を螺旋状に弾がぐるぐる上まで走って頭皮ズル剥けになるらしい
胸は鉄板ぶら下げて保護

136: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:14:30.65 ID:qOs9EAZs0
小さい頃の話。
死んだ祖父の法事で親戚一同集まりました。男集はみな出兵していて、笑いながら(酔っ払いながら)戦争について話していたそうな。
母方の祖父は、満州に出兵。前線に出る直前で、終戦。必死に日本に帰ってきたそうな。その時の手紙が残っていて、祖母に無事に帰ってきたら、結婚しようみたいなことが書かれていた。
生きていたら、今年で100歳。
自分の中ではすごく穏やかで、優しい祖父だった。祖母の兄が、近衛兵だったり、戦死したりしていて、意外に戦争については話を聞いていた気がする。

138: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:15:12.85 ID:G3dby9V+0
刀で首斬る時に、迷いがあると顎の骨に当たって、せってー斬り落とせないんだってさ。

140: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:15:48.06 ID:XmGp+jAh0
学校の先生が担当クラスの男達(うちの爺さん他)にしつこく海軍行きを勧めてたが、
同年代の先生の息子は戦争に行かなくて済むよう、自治体のえらい人に根回しをしてた。
その事が村中にバレた時、丁度終戦になった。

143: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:16:30.05 ID:2ndvnaPF0
わりと悲惨な目にあった人もいれば、のんびりやってたところもあったとおもうよ。
父方じーさんはシベリア抑留されてたけれども、母方のじーさんは国内の兵器工場にいたから戦地に行くことはなかったし、
その兄弟も戦地にはいったが前線ではなく後方補給部隊の人もいて、敵兵を何人やっつけたって話はきけなかった。

細かい数字はわからんけれども当時の全体の戦力から死者の割合からしたら、実はそんなに日本軍は壮絶な方じゃなかった…だったりして

144: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:16:36.68 ID:vY7knv8s0
祖父はフィリピンで銃弾を受けた
構えたライフルが飛ばされて左薬指をなくし
左肩に飛ばされた指ごと銃弾がめり込んだみたい

ふいりっぴんって発音してたな

251: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:53:23.63 ID:ec5UqIDP0
>>144
そう。ウチの叔父貴もふいりっぴんやったわ

145: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:16:57.43 ID:c6KgZdmO0
オレ秋田の生まれなんだけど、あまり知られてないが秋田空襲ってのが有って、家の爺さんは小学3年生の時に空襲にやられて死んでしまったって婆ちゃんに聞いたことがある

146: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:17:03.24 ID:/bIyIV4/0
小学1年の時に「学校行きたくないな」と
言っていたら戦争経験者の爺さんが「戦場に行きたくない人はフケをご飯にかけて食ったんや。熱が出るから」と聞いたが流石に試せず審議も不明

147: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:17:17.04 ID:yhKAHMN/0
韓国人が原爆の写真使って商品にして煽っても
何一つ言わない県や市、被害者団体がいるって聞いたことがあるわ

152: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:19:31.36 ID:mGbtaLTv0
それこそ「狙われてるのは川重だから公園なら大丈夫」と大挙して逃げ込んだ明石公園に爆弾落とされて
木に人の皮やらなんやらぶら下がってたとじっちゃんが言ってた

154: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:20:17.39 ID:2ofBpW440
空襲する前日にアルミホイルみたいな物を空からばら撒くらしい それを目印にして空爆するらしい
だから巻かれたらみんなで回収したらしい

155: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:20:18.51 ID:9b5f0SNj0
なんとか生きて帰って来れたのにMPが迎えに来て巣鴨プリズンにイン
なんかよくわからんまま裁判受けて「あなたはノットギルティね!」といわれて帰って来れたそう

158: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:21:51.92 ID:DjwFHoQU0
しかし妙な事に気がついた。

間違いなく敵機B29であるのは確かであった。

四発あるエンジンのうち三発から煙を吐いている満身創痍のようだ。

それよりおかしいのは機体中央部から機関銃を上空に向けて撃っている。

そもそも敵機の上空には機影はない。

それ以前にB29の機体中央部には機関銃の砲塔は存在しない。

さらに接近を試みた。

そして祖父は見た、見てしまったと話していました。

B29は機体中央部を激しく損傷しており天井装甲が剥離しており中はまる見えであった。

おそらく旋回砲塔から取り外した機関銃を機内から米兵がなにかに向けて撃っている。

銃口の先にはありえないものがいた。

159: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:22:07.85 ID:BMhALKr+0
呉に住んでたばあさんが広島の原爆目撃してるわ
そのばあさんもつい先週亡くなってしまった

160: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:22:10.00 ID:mIGCYwRY0
祖父:
誰かが戦争をやめようやろうじゃなくて、社会全体が戦争に突入していった、そういう雰囲気だった。
(中略)あれだけ中国国土を荒らしまくったんだから、中国人が日本人に良くない気持ちを抱くのは分かる。
祖母:
アメリカは山本五十六が憎くて、(山本五十六の出身地の)長岡はそれほど大きな街ではないのに空襲された。長岡のほうの空が真っ赤だった。

剣道の先生:
匪賊の首を斬るときは、血がバッーと上に立ち上るから、斬ったら1、2歩下がった。
自分の部隊は100人中、2、3人が帰れた程度。
引き揚げの船でカネを渡されたが、国に報いるのは当然だと思っていたので、受け取りは固辞した。
受け取った戦友も札を破いて海に捨てていた。

164: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:23:25.86 ID:bLSCBBmD0
隣のじいちゃん屋根の上から二人で狙撃してたらしいけど、となりの人がヘルメットからダバーって血を流して倒れてヘルメット取ったら頭半分無かったって言ってた…隙間から銃弾ヘルメットの中に入ったらしい。
じいちゃん二人日本刀でアメリカ兵切ったって言ってたけど、死ぬまで夢に顔が浮かんでくるって言ってたなあ…ずっとすまないって供養してた

236: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:46:30.94 ID:s1TTzDtA0
>>164
戦争って殺されるけど殺してるんだよな
戦後半世紀以上経つのに謝罪しろっておかしいわ

166: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:23:43.53 ID:qc4J6hRK0
おれが神田のものすごい古い居酒屋で知り合った爺さん、知り合ったときもう80代後半だったが
もと中央大学の教授、日立製作所の顧問だった。この爺さんインテリでさ、群馬の生まれなんだが
東京帝大のロシア語学科出てるんよ。ドイツ語も英語も堪能だった。
爺さんが酔って歌う「カチューシャ」とか「ラインの流れ」は実に見事だったわ
その爺さんは徴兵で軍隊に入ったのだが、内務機関がその経歴に注目して、満州のラジオ部隊に送ったそうだ
そこはソビエトのラジオを傍受して、毎日ロシア語の放送の翻訳を上層部に報告するのが仕事だったという
昭和20年2月、ソビエトの放送は、ヤルタでチャーチルとスターリンとルーズベルトが会談を行ったと
ソビエトは戦後処理で日本の進出を強権したが、イギリスとアメリカに強行に否定されたと
爺さんはそのニュースを上司に伝えたが、ふーん、と無反応だったという
でも爺さんはこら日本は負けると思ってびびって荷物をまとめていつでもスグに逃げられるようしてたらしい
それで助かったよ。誰よりも早く日本に帰ってこれた。帝大の村田先生のおかげだとか話してた
2008年、爺さんは92歳で死んだ。入浴中に風呂の中でね

167: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:24:11.00 ID:9rL982IB0
学徒出陣で少尉任官は良いけれど
現役の兵長とか伍長とか本当に人間のクズみたいに言ってた

169: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:24:31.78 ID:rsP1YfEl0
じーちゃんシベリア帰り
何も話してくれなかった

170: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:24:48.48 ID:PSCGU3TD0
爺さんは詳しくはわからないが中国のほうに行っててこの戦争勝つはと本気で思ってたらしい
終戦になってえっ?なんで?ってなったとか
南方に行ってたら母ちゃんも俺もこの世にいなかったかも

171: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:25:02.71 ID:5587vAbs0
ばあ様は疎開船の対馬丸に乗船して避難する予定で並んでいたが
途中で那覇の住民が押し寄せて田舎者は後回しだどっかいけと割り込まれ乗れなかったらしい
そんで次の船に乗ったそうな。結果対馬丸が撃沈さればあ様の乗った船は無事だった

那覇の横柄な住民がいなかったらばあ様は対馬丸に乗って死んでいたかもしれない
そしてばあ様が死んでいたらおれはこの世に存在していない

田舎は後回しだとか言って順番を割り込んだ那覇市民ざま~と言いたい
対馬丸記念館なるものができたがこの事実は書かれていない

172: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:25:02.99 ID:ylQy4KRg0
爺さんが南方に行ってた
幸い戦闘らしい戦闘を経験せず返ってきたんだけど
一度だけジャングルの川で一人食器だかなんだかを洗ってたら
12~3メートルの向こう岸に同じく一人でジャバジャバやってる若い米兵がいて
バッチリ目が合った
お互いしばらく見つめあってたがどちらからともなく引き上げた
何だか上官に報告する気になら無かったので黙ってた
その後何も起きなかったので
「アイツもきっと黙ってたんやなあ」
「どっちかが報告してたら死んでたかも」
って言ってた

173: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:25:09.66 ID:PfBfTBAx0
俺が幼少の頃から、うちの爺ちゃんが亡くなってからも戦友の方が、うちに尋ねてきていた
このキズナというか何というか凄いと思った。戦争は、それ位のハードなもんだったんだな

174: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:25:24.66 ID:yydbosUM0
うちのじいさんが船に乗りたがらないのは船乗って戦地にいく途中、敵の攻撃で船沈められて漂流したことかあるからだと親に聞かされた

177: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:26:50.89 ID:2t5Kl/0A0
うちの祖父が正露丸を頼りに生き残ったって話なら聞いた
正露丸マジぱねぇ

181: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:28:41.67 ID:mGbtaLTv0
>>177
昔は「征露丸」だったんだろうなあ

178: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:27:00.51 ID:8cI3Lkqt0
今年亡くなったじいちゃんは17歳で終戦を迎えたが予科練から知覧へ配属される寸前だったと聞いた
戦中戦後の話を全くしない人だったが亡くなるちょっと前から昔の写真を整理し始めたり、福田総理から送られた銀杯を大事にしていた

183: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:29:57.52 ID:GoIUWxuH0
死んだ叔父の話
終戦前で小学生だったんだっけ
学校で授業受けてたら自分の机で広げてた教科書に焼夷弾が直撃して階下まで落ちてった
直後に空襲警報が鳴ってクラスの皆で避難
直撃したその焼夷弾は不発だったらしくみんな無事だった
後から机のあった場所を見たら座ってた席は椅子以外粉々だったそうだ

184: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:30:11.35 ID:Tha6+AxW0
身内や知人に戦争体験した人なんていない

186: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:31:00.46 ID:JD1oWl3M0
うちのじいちゃんは南方(シンガポール?だったか)に行ってたんだけど洪水で人やら牛やらあらゆるものが流されて大変だったらしい
赤痢にもかかって死ぬ思いもしたと
あと現地でネコ食ったらしいけど肉が少なくてあんまり美味しくなかったらしい

189: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:31:46.30 ID:hpq8Kiwk0
戦争体験たって太平洋戦争末期の一方的にやられまくり状態のことしか知らない人ばっかりだしな
今はもう日露戦争や第一次大戦のことを語れる人もいなくなったし
こんなんで戦争のこと知ってますみたいな顔されても困るわ

191: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:32:08.74 ID:joFi2GC70
祖父はインパール作戦で戦死。
い●いは未帰還。

戦没者名簿見たら、部隊の9割以上が「病死」と表記されてた
おそらく大部分は病死ではなく餓死だったんだろうと思うが

193: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:32:34.01 ID:rL8MiR0M0
本人はシベリア抑留
奥さんと子供は終戦後満州から日本に戻る際に半島で惨殺

195: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:32:48.91 ID:8cI3Lkqt0
嫁の父は戦後すぐの産まれ。北摂の東海道線でMPと娼婦が乗った列車に駆け寄ってキブミーチョコレートしてたらしい
きったないガキに向かって笑いながらパラパラとチョコレート蒔いてたのを拾ってたって

196: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:33:07.58 ID:1BSOy8810
インパールから断作戦、イラワジ川会戦、ラングーン撤退戦に従軍してた。

シャン高原から北上して中国へ攻め込むか?タイに逃げ込むか?迷っている内に終戦。

捕虜収容所でタイでクーデターを起こそう、と誘われたけど断って帰国。

197: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:33:21.42 ID:6idscKF/0
うちの爺さんは当時既にじじいで戦争には行かなかった。その代わりに炭鉱で捕虜の白人連中を働かせていたようだ。

この爺さん血の気は多いが義に熱い男で、捕虜同士の喧嘩があると飛び込んで行って、言葉も分からないが、啖呵を切って喧嘩両成敗。
爺さん小さいもんから、飛び上がって、下駄で捕虜の頭を殴りつけてたらしい。

一方で、病人が出ると、夜中にこっそり水とか手ぬぐいとか、婆さんに作らせたオニギリを差し入れてやっていたらしい。自分の食い物も厳しい時代だけどな。
ちなみに何度か軍人さんにバレて怒られたようだけど「年下が偉そうに!」と気にしなかった模様。

戦争が終わってからしばらくして、外人数名が爺さんを捜しているとの噂が町内から伝わってきた。
「捕虜の連中か!あれだけ下駄で殴ったのだからこりゃあ殺される!」そう思った爺さんは慌てて裏山に逃げ込んだらしい。

婆さんが腹を決めてでんと家にかまえてたら、そのうち件の外人さん達が訪ねてきた。

外人さんはリヤカーいっぱいの毛布や缶詰を持ってきてくれたそうだ。爺さんがいないことを身振り手振りで婆さんが伝えると、外人さんは手紙を残していった。

mr.xx
私たちが生きて祖国に帰れるのは、xx あなたのおかげです。どうかお元気で。

198: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:33:55.51 ID:5587vAbs0
今の沖縄みてると想像もできないけど

沖縄決戦の時に自ら志願して民間兵になる住民が多かった

嫌々だとか無理矢理戦場に行かされたんじゃないのだよ

あの方たちのおかげで今の優遇された沖縄がある

199: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:34:03.54 ID:PZdXVPF40
シベリア抑留中は酷い扱い話が多い中、うちの爺さんの所は全くそういう事がなかったそうだ。
労働だけはそれなりに厳しいが、休みはちゃんとあったし、三度の飯は日本人には多いくらい出たし、夜の寒さはむしろ暑いくらいガンガンストーブがたかれて逆に風邪引きそうになったとか。
こんななので戦争の話を聞いて書くという宿題にどう書こうか困った思い出。

316: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:13:36.28 ID:N8j6nJU60
>>199
うちの爺さんは室内だったから生きて帰ってきたけど外で働かされた戦友たちはほとんど亡くなったって聞いた記憶があるよ

200: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:34:08.61 ID:Y8yy5FOg0
陸軍の施設で働いていたから食い物に困らなかったとか
東京の大空襲の時、周りの逃げている方向が危ないと思って違う方に逃げたら助かったとか

201: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:34:09.98 ID:s1TTzDtA0
戦争を体験した人の話を生で聴いたのは俺たち世代までだな
俺たち死んだら日本は戦争始めるかもな

202: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:34:12.99 ID:DOMBUiAPO
B29かっけーと父が言ってた

祖父は中国で、中国人捕虜を訓練で銃剣突きしたと言ってた
穴にい●いを放ると、夜中中国人がい●いを引き取りに来るのを
警邏は見逃していたって

203: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:34:18.98 ID:V9zPwIjn0
うちのじいちゃん調達班で周りみんな死んだのに自分だけ生き残ってたのが後ろめたかったみたい。
その話してる時は悲しい顔してたな
ってもう30年前の話だけど

204: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:34:36.62 ID:/86AJZSH0
うちのばあさん、空襲でもうダメだと思い諦めて友人達と店で寝てたらすぐ近くに落ちた爆弾が不発弾だったんだとさ
それで我に返り防空壕まで逃げて生き延びたんだとさ

205: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:35:19.12 ID:rAOKsgOI0
爺さんが満鉄、婆さんが満鉄病院のナースで炭坑の街撫順に住んでた。
列車の爆発事故で運び込まれた人を治療したらしいがもっと詳しく聞いておくんだったな。
三才の父ちゃんを連れてどうにか帰国できたので今の俺がいる。

206: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:35:19.38 ID:Im9L6JST0
父親が海軍の通信隊、九州の航空基地を転々として玉砕電報受信してた。

207: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:35:24.85 ID:r0rSS0MF0
爺ちゃんの部屋は戦争本、当時の写真、勲章、天皇からの(?)感謝状で埋め尽くされていた

222: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:42:20.45 ID:YVLsdgoQ0
>>207
爺さんは終戦時に武器が安く買えたから記念に!?買っておくべきだったと言っていた

208: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:35:54.70 ID:ZV7hQA3X0
ばーちゃん(当時7歳)の叔母さん(当時22歳)が、上野公園にいる
米兵さんに「ぎぶみーちょこれーと」というと、チョコレートが貰えるらしい
という話を聞いてきて、ばーちゃんと一緒に行った

そしたらものすごく大きな米兵さんがいて、叔母が声を掛けたら
凄い勢いで近寄ってきて、ばーちゃんはあまりの恐怖にギャン泣き
したそうだ、米兵さんが抱っこしてくれたが、それがさらに怖かったってw

チョコはちゃんと貰えたらしい、占領政策で配ってたんだな

209: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:36:12.24 ID:5587vAbs0
実話ぽいから面白いな

奇跡的に生きのびた人は神に選ばれた人たちだ

210: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:36:44.17 ID:3V+CvxyG0
親父の数メーター先で、同級生がグラマンの機銃掃射食らって真っ二つになったそうだ。


がまだ小学生だった

212: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:37:19.64 ID:qZz1qCHH0
・乱視がひど過ぎて招集されなかった
・戦闘機で出陣したが九州の海岸に不時着し、東北沿岸の某所まで徒歩で帰宅した
・戦艦武蔵に乗船したが、アセチレンガスボンベを抱いて大海原へ飛び込み助かった

214: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:37:42.35 ID:BgYvNTCG0
去年亡くなったじいちゃんは通信兵でずっと本土で傍受の任務やってたな
英語が得意だったわ

225: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:42:30.32 ID:DOMBUiAPO
>>214
通信兵っていろんなパターンがあるのね
祖父も通信兵だったけど馬に乗ってたって
伝令?

247: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:50:13.16 ID:BgYvNTCG0
>>225
うちは傍受の部隊で向こうの電信を傍受解読してた
どこの部隊かな
騎馬なら騎兵連隊の通信手かも

215: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:38:10.00 ID:kCoFY8lO0
じいちゃんが中国で上官に命令されて捕虜を銃剣で刺し殺したって言ってたよ度胸試しだ!やれ!って言われて逆らったら殺されるからみんな仕方なくやってたって
戦争は狂ってるよ

218: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:39:08.57 ID:S72fKEmF0
浜で漁りしてたら頭上でグラマンがロケット弾+機銃掃射
原爆の閃光
爆撃穴の溜まり水の中にし●い

219: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:41:21.29 ID:PDs16/kw0
子供の時、親戚の爺さんに聞いた話
上官の将校で部下をいじめる悪名高い奴がいた
皆の恨みを相当に買ってたんで終戦後復員船内でボコボコ袋叩きの刑
日本についた時は顔がすっかり変わっていたそーな
めでたしめでたし

220: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:41:42.61 ID:3gw4Txr10
シベリア抑留された祖父
向こうで教育されたらしく
帰国してからはガチガチの共産党員として活動してたそう

221: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:41:43.12 ID:UH12AKrJ0
丸太を用意するのに苦労したわ

223: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:42:23.90 ID:MqtMtADQ0
空襲警報が鳴ると近くの山に登って近隣市街地が空爆される様をいつも眺めていたそうだ。

224: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:42:27.47 ID:mLU54D3O0
叔母は長崎で被曝して生死の境をさ迷ったが回復
ケロイドなくガンにもならず子供も孫も健常者で死ぬ数日前まで元気で先年89で死去
終戦直後で薬も何も無くてドクダミ煎じたのを飲ませてたらしいけど
果たしてこれが効いたのかはわからない

227: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:42:53.92 ID:MTRMdXh20
じいちゃんシベリア帰り
ばあちゃん東京大空襲経験者

229: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:44:38.50 ID:tv8uNixU0
赤いワンピースを来てたら、贅沢するな非国民みたいなこと言われたと教師の先生が教えてくれた。
定年間近の先生で、戦争の事を少しでもわかってもらえればとそばがき作ってくれたり、いい先生だったなぁ。
水が貴重品だから、ご飯>食器洗い(簡単な水洗浄)>洗濯みたいに使い回すので、食事の時に食器に食べ残しをつけまくると、
後日も残ったものを食べなくてはならなかったそうだ。

231: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:45:01.61 ID:xUK2edyE0
うちの爺ちゃんは原爆が落ちた数日後に広島市内に知り合いを探しに行ったらしいわ
被爆者手帳の申請したけど、広島に行ったことを証言出来る人が2人必要だったらしくて、一人で行ってたから認められなかったって言ってたな

234: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:46:08.81 ID:Oz3rMSKZ0
うちの親父から爺ちゃんの話を聞いた
東南アジアに出兵されてたらしい
食べ物飲み物が乏しく、
川の水、雨水飲んだ兵は皆んな死んでいった
爺ちゃんは一切飲まなかったらしい
後は話たがらなかったみたい

235: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:46:19.03 ID:FdAxdAlI0
爺さん呉の海軍工廠に勤めてたのに徴兵されて中国に行ってたって聞いたな
何で海軍工廠の人が陸軍に行ったのか聞いとけばよかったな

237: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:47:20.48 ID:dEWy8SS00
無口だった爺ちゃんからは足に銃弾を受けた話しか聞けなかったな
けど当時の写真は沢山見せてもらった
笑顔 1人も無し。当たり前か

238: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:47:27.85 ID:whbKgdPW0
うちの顔を見たことない爺さんはインパール作戦で人間の盾になって死んだな

239: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:47:46.29 ID:xS6Pss9p0
親父家族は戦前台湾に住んでて終戦後日本に戻ってきたが親父の一番上の兄は満州で捕虜になってしまい解放されて日本に戻って来ても家族の連絡先がわからなくて戦後15年以上たってやっと再会できたらしい

240: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:48:11.33 ID:4ZtCcylr0
ばあちゃん、友達横一列3人で機関銃から逃げてて両翼から撃たれた玉が左右の子に当たって亡くなった

ばあちゃんが真ん中だったから助かったって聞いて、素直に喜べない複雑な気持ちになった

241: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:48:26.57 ID:NTLYy9Nj0
お母さんとおじいちゃんが闇市で米を買って帰る途中で見つかって没収されたって言ってた

242: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:48:26.22 ID:UWPr5ZCY0
中国で攻城戦に毒ガス弾使った話してた記憶がある
シベリアにも逝ってるはずだがそこの話は聞いた事無い

243: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:48:46.98 ID:CM3IAGDd0
母親は防空壕の逃げ込んだ話
父親は満州にいた話

しか聞いてない

244: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:49:14.32 ID:V3ZhaMo40
漁師やってたから爺さんは東南アジアの海上輸送の任務についたけど一度だけ撃沈されて近くの島に泳いで難を逃れたらしい。戦後は漁師に戻ったが韓国の海域主張で拿捕され捕虜になったが無事帰還出来た

245: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:49:21.08 ID:lP0Ufao30
まだ戦えるって思って
宮城いったら
うなだれてる人ばかりでしらけた

246: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:50:00.20 ID:iiFgjA5B0
暑かった すげー暑かった

249: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:50:32.06 ID:whbKgdPW0
もう一人の爺さんは職業軍人で将校で駆逐艦に乗ってたらしいが詳細は婆さん含め娘全員が知らない
生前聞いておくべきだったよ

260: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:56:37.28 ID:whbKgdPW0
>>249
田舎で頭が良くて海軍系の学校に行ったらしいが、どこの学校が分からん
海軍兵学校ではないと思うが、どうやって調べれば良いか今となっては分からんよ

264: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:58:01.22 ID:qc4J6hRK0
>>249
そうそう、おれも口渋る叔父貴に「おじさん、話してくれれば次の世代に話しますよ。おれの子や孫にも
日本が中国大陸で何してたか」
じつは叔父貴の話す残虐行為がすげえ面白くてワクテカしてただけなんだけどな
でも1980年に聞いた話を40年後の今、おまいらに話すだけでも、なんかその当時、叔父貴との約束果たした気がする

252: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:53:40.79 ID:BS1g1+S/0
シベリア抑留されたじいさんは適当に理由つけてサボりまくって帰還した
真面目な奴から死んでいったそうだ

253: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:53:52.31 ID:2NnbWfYe0
ホント遠くから戦友の人がうちに来た
これだけでも戦争を察すれる

254: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:54:04.93 ID:OVuD2giq0
近所の爺さまのはなし
南方で衛生兵してたとき部隊で赤痢が大流行した
どんなに要請しても薬は補給されなくて死人もだいぶ出た
軍医先生があれこれ試した結果、バナナの葉っぱの煮汁を飲ませたら症状が緩和されたそうだ

357: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:29:49.79 ID:1AflmtJM0
>>254
興味深い、おれは医者だが、バナナの葉っぱにわずかにおそらく含まれる、
タンニンが少量混じったのではないか。

柿の渋い味の素がタンニンだが、おれらが普段食うバナナの実であれば、
もっとタンニンも含まれていたと思うが、

実にふんだんある食物繊維(水溶性と難溶性だと確か難溶性のがすごく多い)が
逆にかえって下痢に良くないかも知れない。

お茶的な発想だが、、葉っぱだと煮汁に繊維質も溶け込んだと思う
あまり大量の繊維質だと逆に腸が動き出し(動きすぎて刺激になって)ダメだと思うが
そこで実で無くて葉っぱだと絶妙だったのかもしれない

258: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:56:11.47 ID:XxRHFxB30
爺ちゃんが徴兵検査とやらで不合格
戦争中はずっと農業やってた、村の近くを軍用機工場爆撃の為にB29が
よく飛んで行ったそうな。一度、村の近くの原っぱにB29が爆弾を一発落として村中大騒ぎになったそうだ

259: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:56:16.38 ID:Q0ofbHx40
伯母さんの話だが、伯母の近所の人が空襲で銀行の地下室に避難したら銀行に焼夷弾が落ちて炎上、地下室の扉が開かなくなり中の人が蒸し焼きになったと聞いた
伯母さんは別の防空壕にいて助かった

262: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:57:22.74 ID:pABpBhSx0
朝鮮耳安倍晋三の糞ジジイ岸信介はのうのうと90まで生きたけどな
腐れ外道岸信介A級戦犯

266: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 22:59:16.34 ID:W6HZI1ue0
爺ちゃんが戦地に行って留守の家で婆ちゃんも大変だったようだ
そらぁ婆ちゃんも逞しくなるわ

269: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:00:05.35 ID:oLkooA/j0
うちの爺ちゃんビルマいって生きて帰ってきたぞ

303: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:10:50.09 ID:CPCjs/Ar0
>>269
うちの爺さんもだ。ビルマで弾が肺を貫通
コスモス畑で何かあったらしく、コスモスは見たくないと言ってた

271: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:00:49.17 ID:eMn0uZ9P0
親父が子供の頃、機銃掃射から逃げてると、近所の朝●人のおっさんが自転車に乗ったまま頭吹っ飛ばされるのを見たらしい

272: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:00:58.71 ID:Nn0PGQCh0
母は台湾からの引き上げ組です。

311: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:12:52.17 ID:DKpg86H/0
爆弾が家に落ちてきて屋根に穴が開いたことくらい
父方母方とも特に深刻な被害はなかった
>>272
うちも

273: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:01:28.66 ID:aAYVG8SZ0
船を撃沈されて必死に漂ってたのに
助けられた時に安心したのか気が抜けたのか
そのまま何人か逝ってしまったと言ってた
あと樫の棒でケツ叩かれるとウンコ漏れるって

274: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:01:31.81 ID:47pMrH4X0
戦争反対してたのに戦争勝手にしたから恨みつらみは相当だったな
負けてよかったろう

275: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:01:50.33 ID:1AflmtJM0
おれの父親が学徒動員で川崎の工場で働くために、川崎大師のあたりに下宿したんだと
東京大空襲の夜には、どのくらい爆撃機がいて隠れてたか知らんが、
爆撃機いなくなってから見たんだと思うが、多摩川の向こうが川崎からでも赤かったのが見えた、って

276: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:02:22.45 ID:94YeE+qO0
博多に住んでた当時理系の青年だったじいちゃんは軍の命令で広島へ行くはずだったが、その汽車が故障をしたためその日に広島へは行けなかった。
次の日、広島行きの汽車に乗り込んで向かっている最中に原爆が落とされ、じいちゃんは無事だったという話をガキの頃聞いたことがある。もっと詳しく話を聞いておきたかった

277: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:03:34.64 ID:G/2jBU500
亡き祖父は、海軍の船の中で兵隊さんの髪を切る理容師をやっていた
幼い頃に両親を亡くして、手に職を付けようと独学で学んだらしい
そのおかげで戦争に行かずに済んだと言っていた
当時18歳だった祖父は、自分と同じ年代の子の髪を切りながら、申し訳ない気持ちでいっぱいだと言っていた

281: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:04:51.52 ID:fbNpHOlQ0
原爆の悲劇が良く言われるけど
東京の空襲も酷かったぜ
終わった後も、もう立ち尽くすしかない状態
警報無しで殺られたりもしたし
あと人の噂で広島に新型爆弾が落とされたって耳にしたり

282: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:06:20.11 ID:Sx8pvaIY0
空襲警報代わりに半鐘を叩いてた小学3年生の親父はP-51の低空飛行を間近で見とる
太陽の帝国かよ

285: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:06:50.46 ID:1kuwhpx60
田舎の農家だったので 食糧難はなかった
体が悪かったので 戦争に行かなかった

286: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:06:52.87 ID:nbChLCHF0
茨城県にいた祖母は、太田の飛行場を爆撃に行くB29の護衛のグラマンに機銃掃射され
田んぼに飛び込んで首だけ出したら
その脇をピチョピチョピチョと水しぶきが上がったと

289: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:07:23.51 ID:3h6dheES0
台湾にいたみたいでフルーツ食いまくってたとさ

290: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:07:54.65 ID:1zhgr6hK0
腕を見せようと敵基地上空で3回転してたら後で上官に怒られた

291: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:08:02.96 ID:b0wclLal0
じぃちゃんがシベリア帰りだった、というだけで驚いた。
まだ健在。

292: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:08:17.66 ID:ella6Bra0
ばあちゃんは広島市内から今だと高速使って1時間くらいの距離だけど朝畑仕事してたら一瞬光ってキノコ雲が見えたって言ってた。
島出身だけど焼夷弾一つだけ島に落とされたと。
近所のおばあちゃん看護師で原爆後、市内に行ったが地獄だったと言ってた。 子供ながらそれ以上は聞かなかった

293: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:08:56.22 ID:jHCBerby0
ばあちゃんに聞いた話しだがアメリカの戦闘機が墜落して見に行ったら
大人たちが乗っていたアメリカ人をボコボコに殴っていたんだって

295: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:09:29.87 ID:aAYVG8SZ0
機銃掃射はマジで怖いみたいだな
婆ちゃんが艦載機は突然だからヤベえって言ってた

296: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:09:50.60 ID:bkkWhx9X0
原爆が落ちた時
ばあちゃんは三菱にいたと言っていた

300: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:10:20.15 ID:Sx8pvaIY0
>>296
エンピツ?

345: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:24:09.23 ID:ZXgWR6vi0
>>300
三菱重工だろうな
今の海自の潜水艦や護衛艦も造ってるのも三菱
すげーぞ日本の潜水艦

297: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:09:56.48 ID:fztUCh0W0
ロシアの捕虜になって石切りの仕事しながらカチカチの大きなパンをもらって食べてたそうだ。

298: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:10:07.29 ID:zmK3J3A20
学生の時の先生の話2つ
1、学生の時、手榴弾を投げる練習があって、沢村栄治が模範演技に2回来たとの事。
  1回目の時は物凄い距離投げてびっくりしたが、2回目の時は自分たちと
  大して変わらない距離しか投げられなかったらしい。
  野球経験者の先生は肩壊したんだなって分かって悲しかったとの事。

2、名古屋帝国大学に進学後、学徒動員に取られて中国に行ったが
  1回も戦闘せずに終戦となり名古屋に帰ってきた時、名古屋駅から
  焼失した名古屋城の石垣だけが見えて、敗戦を実感したとの事。

299: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:10:08.25 ID:Cv+EUpT80
ワシの爺さんもシベリア抑留組だが、ソ連に捕まったのが8月27日
なーにが8月15日が終戦記念日だよアホくさ
そのあとカザフスタンかどっかの収容所に送られ、
次に北朝鮮に送られた
死んだのは1947年らしい

304: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:11:16.78 ID:NQEJ98x/0
亡くなった祖母から聞いた話

昭和17年、宇品の港から陸軍軍人だった夫の出征を見送った。軍事機密でどこへ向かうかは知らされてなかったが、戦後になってから聞いた話ではガダルカナル島だったらしい。
この時、祖母のお腹の中に私の母がいた。
その後、夫からは音信不通で、目的地で戦死してジャングルの中に遺骨があるのか、あるいは撃沈されて太平洋の海底にいるのかは不明。
今も骨壷の中には氏名を書いた一枚の紙だけ。

305: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:11:17.65 ID:LVp+B0/k0
JKだった婆ちゃんは町内の防空班員だった
隣町の飛行機工場が狙われるから空襲がある度に人員報告するために真っ暗な街を走った
B-29はターゲットまでの航路の途中で、ランダムに焼夷弾を巻いて飛んでいた
家は燃えずに運良く生き残った

306: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:11:42.57 ID:+BxjE5tvO
うちの爺ちゃんは戦争中に外人の捕虜に日本語を教えたり芋などの食事を与え傷の手当てをしてあげたりしたらしい
日本が敗戦後、戦時中捕虜に酷い扱いをした家は焼かれたりかなり酷い目にあったと聞かされたわ
逆に爺ちゃんちには戦時中に良くしてくれたお礼として捕虜だった人達から大量の食料が送られてきて凄く助かったって言ってたな

309: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:12:42.22 ID:1EqIjdfC0
シベリア強制労働の話全くしてくれないわー

359: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:30:14.69 ID:dCfHoy+x0
>>309
思い出したくないと言って教えてくれなかったよ

310: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:12:45.01 ID:l/FwH3L40
戦争中、空腹に耐えかねて隊長の飼い犬をこっそり食べたと言ってた

312: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:12:56.57 ID:1zhgr6hK0
弟とその女友達と逃げてたけどシェルターには子供たちでいっぱいで2人までしか入れなかった

314: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:13:23.12 ID:fVRohKYm0
以前職場にいた今年はもう80歳になる北海道在住のお婆さんがいきなり語りだした引き揚げ船とかの頃の話。
引き揚げ後、北海道の北の方から年の近い姉と幼い妹を背中におぶり、何里も歩きある長屋に避難する。
その長屋には露助がしばしば現れたらしい。
女らしい女は露助に髪をひっつかまれ犯されていたという。
手当たり次第やられている場面を目撃していた知恵から、周りの女は髪をショートカットにし、男装をして身を守ったそうです。
それを語るベリーショートのお婆さんの話。

315: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:13:32.09 ID:D5XNZHwk0
息子が戦争に行った時は寂しかったわ

319: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:14:19.83 ID:PHQLEOFE0
昭和20年の終戦直前ぐらいに戦闘機の部品作る工場へ招集されたって
うちのばあさんから聞いたな
空襲警報で何回か走って避難したらしい

320: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:14:55.87 ID:BCMSE9EO0
大叔父が、終戦一か月前頃にもう戦争終わったと勝手に思い込み
基地から実家に帰ってきたらしい。

捜索から逃れる為に
屋根裏に隠れてしばらくやり過ごしたって聞いたかな

323: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:16:04.33 ID:b0wclLal0
東海テレビの動画にもあるけど、戦争経験者は今やボケてても当時の事話そうとしてくれないのよな。
実際のところを聞きたいし後世に残したいとも思うが、第一はご本人の意思次第だわな。
残念でもあるが無理に話させる事もねぇ。

324: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:16:36.45 ID:rGDkaCN90
マラリアに罹って死線をさまよったが、
そのおかげでインパール作戦に参加せず済んだと言っていた
人感万事塞翁が馬

上官はクソでベルトのバックルでブン殴ってくるらしい

325: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:16:49.79 ID:qFSZMobp0
戦争に行った爺さんたちの話を聞くとたいていは楽しかったって言ってたな
20歳くらいの若者が集団で行くんだから楽しい事も多かったみたい
戦争は悲惨だという売国マスゴミの捏造レッテルにだまされるな

329: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:18:08.61 ID:BSKcuVhb0
うちの祖父はタダ同然の金で慰安婦で筆下ろしをしたらしい

330: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:18:38.96 ID:aAYVG8SZ0
シベリア帰還組は洗脳されてて港で
兵士たちがインターナショナルの合唱したり
家に戻っても共産主義の素晴らしさを
熱く語ったり家族は大変だったみたいだな
しばらくすると嘘のように治るのが殆どだった様だが

332: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:19:08.89 ID:vufczF/z0
じいさんの話。夜中、家の周りを「ザッザッザッ」って、兵隊が装備を担いで歩くような音が聞こえたんだと。
その数日後、兵隊に行ってたじいさんの弟が死んだって通知があった。

333: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:19:25.93 ID:rGDkaCN90
満州はひたすらに寒くて鼻息でまつ毛が凍りつくっていってた
そういう経験しているからか、
灯油は大量に買いだめ、
冬は部屋の中暑いくらいにポカポカにしてたな

334: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:19:26.27 ID:Yef2EKoZ0
じいちゃんの中国での話
井戸を見つける→そこらにいる犬を捕まえてその井戸の水を飲ませる
→犬が悶えて苦しまなかったら自分たちが飲む
理由:村を破棄した中国人が復讐の為に井戸に糞尿や農薬などを投げ入れるので

335: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:19:50.77 ID:TfGzHBml0
南洋庁の応募に東北中心に貧しい家庭はサイパンやグアムに移住。ようやく生活基盤も固まり土地も大きくなったのだが戦争が始まり泣く泣く避難。サイパン上陸間近に島民を避難させる船の第一便が出港するも敢え無く撃沈。そして最期の第二便の募集がされる

356: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:29:26.08 ID:TfGzHBml0
>>335
第二便に応募したものの父親は今迄の血と汗の結晶の土地を捨て難く避難を拒否、母と当時16歳の娘と島で唯一写真館を営んでた兄は避難を決める。そして船の出港日に俺も一緒に帰りたいと大泣きの父、しかし締め切りをとっくに過ぎていた。

363: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:33:20.21 ID:TfGzHBml0
>>356
そこで島で唯一写真館を営み顔が広い兄は南雲中将に乗船の許可をもらい、父は辛くも第二便に乗船。そして出港した、途中で魚雷を避けながらの航行であった。そして16歳の娘には理解できない夜が始まる

375: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:36:43.05 ID:TfGzHBml0
>>363
命の危機を感じた護衛?若しくは同乗してる兵隊さんが夜に婦女子に襲ってきたではないか。父は私の上に乗り毛布を掛けずっと腰を動かしていた。当時は保健の授業が無い私には父が何をしてるのか意味がわからなかったが、父はひたすら私の上で腰を動かしてるふりをした

387: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:42:19.02 ID:TfGzHBml0
>>375
先約がいれば襲われないと父がするフリをしてたのが理解出来たのは結婚してからである。無事に本土入港船は入港し、その後は京浜工業地帯で働いた、空襲も当然あったが工業地帯は焼夷弾ではなく200キロ?ボンド爆弾が降ってくる

395: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:46:09.83 ID:TfGzHBml0
>>387
その爆風は上に持ち上げる爆発をする、同級生の女学生は爆風で片脚が千切れて死亡した。また大規模な空襲の際(川崎だか横浜大空襲だかは俺は忘れた)はし●いが小学校に集められるがし●いの判別方法は足で蹴飛ばして転がす

398: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:49:55.67 ID:TfGzHBml0
>>395
皮膚が焼けてても着てた衣類の一部が皮膚にめり込んでるから、それで判別するらしい。そんな貴重な体験した婆ちゃんは、船での兵隊が襲ってきた出来事については、男ってのは死ぬ間際には生存本能が働くんかねぇ?女には分からんwって言ってた。

410: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:54:30.31 ID:TfGzHBml0
>>398
後は島での生活で一番嫌だったのは飲み水。天水をタンクに溜めるが蛇口のフィルターが脱脂綿で、隙間にトカゲが挟まっても暫く気付かないからフィルターにトカゲがグジャグジャになってるのを見て本当嫌だったてさ

337: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:20:13.01 ID:PO/dqfKP0
威張った将校さんが田舎の村に来て農民に竹やりの指導をするって
よくテレビの描写であるけど、おばあちゃんの話では、
若い将校さんだったから農民が馬鹿にして誰も真面目にやらなかったら
「なぜボクをバカにするのか!」って将校さんが超キレた話を笑いながらしてた。

338: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:20:14.12 ID:fUNZEDYe0
小学生のとき、友達の爺ちゃんがむかし海軍の船に乗ってたと聞いて
仲間と一緒に話を聞きに行った事がある
ところが聞いてみると、その爺ちゃんの乗ってたのは、
大和とか翔鶴みたいな有名な奴じゃなくて
なんつか聞いたこともない船だったもんだから、皆すぐに興味を失ってしまった。
ガキどもが既に興味を失ってることには気付いてたと思うが
その爺ちゃんはボソボソと話を聞かせてくれた。
訓練のこと、前線に赴いたときのこと
必死に戦ったこと、炎上する船からの脱出。
色々と話してたと思うけど、如何せん内容を全く覚えてない。

ただ一つ覚えてるのは、その船の名前
確か「あやなみ」って名前だった

339: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:20:14.44 ID:ETLQnmDT0
じいちゃんが東南アジアのどこかの島で鉄砲撃つ練習してたら戦争が終わったって言ってたな
たいした話しじゃなくてスマンが

340: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:20:23.31 ID:pqQbW0qr0
うちの死んだじいちゃんは銃撃うけてとかで片足切断していたが場所とかどういう過程だったかとかは一切話してくれなかったわ
義足つけて大変そうだった

353: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:27:52.75 ID:YX4m8lKy0
>>340
何か近いものを感じたわ。

うちのじーちゃんは怪我とかは特に何も無く、ハゲてたぐらいだけど
とにかく何も喋らなかった。
でも夜中はうなされるレベルじゃ無く「うー」とか「うぉー」とか毎晩叫んでた。
昼間は無口だけどすげー良いじいちゃんだった。

365: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:33:34.50 ID:pqQbW0qr0
>>353
おー そういう他の書き込みで結構あるし
いろいろあるんだろうな戦友の死もたくさんみているだろうし
うちのじいちゃんはハゲてなかったので勝ち

341: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:21:26.38 ID:lHVOa0PX0
亡くなった祖父からは戦争の話しは聞いたことなかったけど、親父は聞いてたらしくてマラリアにかかって死にかけて助かる見込み無しってことでし●い置き場に放置されてたのを同じ部隊の友人が探し出して看病されて生き残ったらしい。
戦後は今で言うPTSDになってたようで風の強い日のピューピューって音が銃撃の音に聞こえて押し入れに閉じこもってガタガタ震えてたそうだ。
酔って戦争の話しするといかに過酷で仲良かった戦友が次々戦死してくのを思い出してよく泣いてたそうだ。

342: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:22:23.97 ID:QTiiQlM10
ラバウルで芋作ってた。
1回も飢えたことなかった。

343: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:22:28.21 ID:ap/Oxqyp0
戦争の話を聞いてこいという夏休みの宿題で、フィリピンとかに隊長かなんかで行ったじいさんに話を聞こうとしたが
何も話してはくれなかった
婆さんいわく、相当辛い経験をしたようで、戦争の話はしないとのこと
婆さんにちょっとだけ聞いたが、とても宿題ごときで出せないので封印した
人それぞれだけど、特に戦場にも行ってないのに又聞きで語り部みたいになってる年寄りには違和感がある

344: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:22:54.68 ID:Zrq+nmSY0
うちのばーちゃん小倉に住んでて
あの日天候不良で小倉に落とされる予定の原爆は長崎に落とされるわけだが
もし小倉に落とされてたらあんた産まれてないのよと言われたな
最近の研究だと八幡から煙幕焚いてたらしいな

346: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:24:23.74 ID:Wo/M3kKC0
長いです

満州鉄道職員だった爺さんは現地で召集された。

支給品としてタバコが配られてたそうなんだけと、爺さんタバコ吸えないからドンドン貯まって邪魔になるくらい。
まとめてヘビースモーカーの上官にあげてたみたい。

お返しにこれまた支給品の金平糖を山ほど貰ったそうな。
聞けば上官甘いものが苦手だったとか。

大の甘党だった爺さんは移動中(何日も歩くのね)も歩哨中も金平糖を食い続けたもんだから、虫歯だらけになっちゃった。

たま~に起きる肝心の戦闘のときも歯が痛くて、銃に頬付け出来ないもんだから、全く当たらないうえに、反動で銃が顔に当たって悶絶。
あまりに痛くて失神したらしい。

戦闘はすぐに終わって、回りの人たちは爺さんが撃たれたと思ったらしく
、軍医のところに運んだら、ちょうど意識が戻ったところで、虫歯が原因てバレて大目玉。
その場て無理やり(麻酔無しで)二本抜かれたらしい。

でも懲りない爺さん
金平糖を食べ続け、終戦までに更に三本抜くことに。

敵よりも虫歯(っていうか金平糖)に負け続けた爺さんでした。

376: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:36:55.72 ID:ETLQnmDT0
>>346
戦時中の話しでも時々面白じーさんが出てくるなw

347: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:24:40.53 ID:4bZAJJJD0
ばあちゃんからはB29がどうたらとか
アメリカの人にチョコをねだったとか
あと戦後、朝●人が近くに来てるから気をつけろって注意されたとか言ってた
当時は韓国とか北朝鮮って呼んでなかったみたいだからどっち側の人のことだったんだろう

352: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:26:45.11 ID:QT8H/N1fO
つか戦争の話なんかするか?
父方は、父が高齢での子供だったから祖父母は早くなくなったのと、母方も祖父が小学生くらいに急病で亡くなったから
話聞く機会自体無かったけど、母方の祖母や、祖母の兄弟姉妹には可愛がって貰ったけど
戦争の話なんか、直接は勿論、離れた場所で俺関係なく当人達だけで話てるのも聞いた事無いわ

360: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:30:21.79 ID:4bZAJJJD0
>>352
小学校の授業でそういうのがあったんだよ
おじいちゃんおばあちゃんに聞いてこよう!ってのが
もちろん自分で調べるだけでもOKだった

355: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:28:26.79 ID:7jJKaenT0
特攻を拒否した奴が上官から角材でぶん殴られてるのをよく見たと
うちの爺さんが言ってたな

358: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:30:13.17 ID:rGDkaCN90
じいちゃんばあちゃん世代は激動の時代だったよなあ

379: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:38:20.80 ID:PnDJHKmV0
>>358
小学生の時の夏休みの課題で祖父祖母親戚に戦争体験を聞く奴があったんだけど
秋田の西目村じゃ標的にもならず、電話の婆ちゃんが米が不作だった、芋は豊作だった、駄菓子屋は不謹慎だから閉めてたみたいなイマイチな話しか聞けなかったの思い出した。。

362: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:31:48.18 ID:GQ24/gUN0
うちの仏壇の花立てはお爺ちゃんが中国から持ち帰った砲弾の薬莢だ

366: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:33:42.90 ID:4DVvapGT0
爺ちゃん、海軍に入ってすぐに終戦なったって言ってたな
お風呂で戦艦の話を嬉しそうに話してくれたのを覚えている
また、軍で車の運転を覚えたから凄くモテたって言ってたw
そして軍で人を頃す訓練も受けたよってね
厳しいけど優しいお爺ちゃんだったなぁ

368: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:34:36.98 ID:iETGVZVH0
当時の主食であろうサツマイモを爺、婆ちゃん達はおやつ代わりによく食べてたけど
親父は芋食ってるのを一度も見た事ない

戦争は当人だけじゃなく周りもキツイね

ん?年齢?私は39 親が7人兄弟の末っ子の末っ子

369: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:34:52.82 ID:YQIBbviC0
アメリカ兵の捕虜で刀の試し斬りしてたんだって。そのアメリカ兵は連れていかれるときすげー泣いててそれを見た爺ちゃんはかわいそうだなあって思ったって言ってた

370: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:35:17.85 ID:PdpZ+S5F0
よく考えると戦闘の話は結局聞いた事無かったな
コモドドラゴンの話以外だと
空挺部隊だったって話と
安全な潜水艦で帰った弟が亡くなって、危険な船で帰ってきた自分が生き残ったって話とか
浦賀ドックと海軍で給料が2重に払われてて婆さんが貯金してて山買ったとか
終戦時に基地の物資分けて基地から近かった祖父の家はあった油で天ぷらあげまくって周りに配ったとか
そんな話だったな

371: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:35:20.26 ID:hZ/EPjiG0
じいちゃんは慰安所に隊ごとに連れて行ってもらったが、わしゃおしゃべりして金平糖もろて帰っただけじゃって言ってた
家族一同絶対嘘やつって笑ってた

戦争でも楽しかったことはよく話してくれたよ

372: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:35:28.53 ID:WO+ifG0W0
赤イヌは旨かったって、ばばぁが言ってた

373: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:36:43.04 ID:hZ/EPjiG0
隊によって状況が厳しかったところとそうでもないところがあったんだろうと思う

374: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:36:43.04 ID:rGDkaCN90
ばあちゃんは、
終戦直後町にいたアメリカ兵に赤子である息子を抱き上げられて血の気が引いたと言ってたな
何されるのか気が気じゃなかったと
アメリカ兵は可愛い赤ちゃんやね、的に抱っこしただけだった模様

377: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:37:08.36 ID:9Cz/N7W70
焼夷弾の不発弾から燃料抜き出して炊き出しに使ったと申しておりました

380: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:38:28.31 ID:SXqSF+4y0
ここに防空壕
ここに防空壕って曾祖父さんが散歩の度に言うから困る

381: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:38:33.43 ID:b9tUgVwU0
実家の前の道を牛車が戦闘機の部品載っけて運んでるのを爺ちゃん(当時小学生)が見ていた
実家は愛知県江南市で各務原へ行く途中だったらしい
何回も見てるんで多分零戦だけじゃないと思う

383: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:40:51.54 ID:+BxjE5tvO
あと知人?から聞いた話だと
神奈川県三浦半島の三戸浜の海岸にある丘の上空をグラマン機が無数に飛び海上はアメリカの艦船で覆い尽くされてその光景を見てその人は絶望したそうな
実は霊感があった時期に防空壕を探索中に実際に戦争中に亡くなった人から聞かされた話

388: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:43:26.60 ID:Q38OrHYv0
亡くなったじいちゃん、海軍所属の満州駐在で、戦況悪化して関東海域の駆逐艦乗ってた。
千葉沖でドンパチやって船沈められて、北極星と星座を観ながら一日がかりで帰還した。
亡くなる直前まで、海軍式の垢すり体操を孫たちに教えまくってた。
現在、孫たちは多分、誰も垢すり体操してないと思うし伝えてもいない。

390: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:44:21.91 ID:HSXNrJfZ0
差別されてるはずなのに、駅前の一頭地にパチンコ屋や焼肉店があるのはなぜなんだ?朝鮮進駐軍の歴史もちゃんと伝えて欲しいわ。

391: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:45:00.58 ID:7A60YvfD0
婆ちゃんが米軍機の機銃掃射で追いかけられたらしい
多分嘘だわ

416: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:57:47.58 ID:ZXgWR6vi0
>>391
美輪明宏が言ってたわ遊びで民間人を掃射してくるのがいるんだと
コックピットの米兵の笑った顔が忘れられないって

392: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:45:26.95 ID:V7i2BhS70
東京大空襲の時母は6歳 祖母がもたもたして近くの防空壕に行けなかった 仕方なく違う防空壕に行って助かったが 近くの防空壕は焼夷弾直撃して誰も生きて無かった そのおかげで今俺は生きている

393: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:45:31.93 ID:C2ZoTcyk0
爺さんの弟が傷病者らしい
どこか戦地に行って真横で起きた爆発で下半身不随と脳にもダメージあったらしく喋れなくなってたって
戦後は爺さんが面倒見てた
爺さんなくなったあと家で引き取ったけどまともに意思疎通できなくてあの頃は地獄だったな
長年あぐらかいて生活してた影響で足もそれで固定されて車椅子も乗れない
歩けないからトイレまで間に合わずほぼ垂れ流しで臭かった

394: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:45:45.23 ID:rGDkaCN90
あとばあちゃんは軍服のカーキ色と白熱球の照明が苦手だったな
ばあちゃんがいるときの照明は白い蛍光灯が暗黙の了解だった

396: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:48:00.63 ID:L3aFhyT20
長崎県の南部(雲仙の方)に親戚がいるんだけど
当時12歳くらいだったおじいちゃんから聞いた

現在の雲仙市の家でも原爆の凄まじい音が聞こえ外に出ると
きのこ雲が見えたらしい
音は雷が落ちた?と思う感じだったけど地面が揺れる地響き付きで
何か大変な事になった…って分からないのに凄く焦ったって言ってたよ

この話しは割と聞くけど、そのおじいちゃんが強烈に印象に残ってるのは
その日の夕方

まるで色褪せた白黒写真のようなセピア色の暗い緑がかった夕暮れだったらしく
あんな夕暮れの空はその後の長い人生でも見た事がない独特の色で何とも薄気味悪かったって

397: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:49:47.87 ID:bmfRf9Y+0
地獄を見て帰ってきたらラブ&ピースとかで人殺しと罵られたよ

399: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:50:25.20 ID:4bZAJJJD0
仏壇の間に戦時中亡くなった若い親族(じいちゃんの兄弟?)の写真があるけど詳しい話は全然知らないんだよなぁ
じいちゃんも糖尿病で早くに亡くなったから話を聞く機会がなかった
ばあちゃんしか情報源が名井や

402: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:51:09.15 ID:PdpZ+S5F0
もう一人のじいちゃんは島津で働いてたけど徴兵に応じて陸軍に行ったって話で
後から聞いたら軍関連の仕事だったから別に徴兵に応じる必要なかったってぼやいてたって話しか知らんな…

405: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:53:04.69 ID:6Xso1uWI0
高校の時の社会科の教員が棺桶に片足突っ込んでるヨボヨボなんだが、事あるごとにロスケロスケ、ロスケは鬼畜、ロスケは死んでしまえ。そればっかりで授業が進まなかった思い出。

406: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:53:10.20 ID:CPCjs/Ar0
高松空襲のとき
丸亀で居たが空が赤かったと
ばあちゃんが言っていた
一昨年死んじゃったが

411: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:54:31.17 ID:DX1LcdiH0
じいちゃんが中国大陸を転戦してた。
国民党も中共も逃げ回ってばっかだったから、戦闘よりも食糧不足が堪えたとのこと。
でも、略奪は軍法会議にかけられるんで、食糧は中国人と賭け麻雀とかチンチロで勝負して確保してたらしい。

414: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:56:17.46 ID:zuDOai4u0
うちの爺さんが満州の戦車の整備兵してて、戦車で曲乗りやったりレースしたりしてたらしい
偉い人も混じってかなりエキサイトしてたって笑顔で話してくれたな

415: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:57:02.84 ID:q0YQgR0D0
大叔父が傷痍軍人で戻ってきたのにまた志願して行ってニューギニアに
おそらく餓死か病死20歳
生きてればその人が家を継いでたけふど妹である自分の祖母が婿とって継いだから
生きてたら自分は存在してない

417: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:57:49.64 ID:fKPQ1ZRN0
昨日のNHKで紹介されてたお婆ちゃんの
思い出話が何かよかった

好きだった男性が駆逐艦に乗っていて
寄港したが上陸はなく会うことも叶わなかった
どうしても逢いたかったお婆ちゃんは伝馬船で駆逐艦に横付けして
大声でその人の名を呼んだらしい
駆逐艦の艦長さんがこの娘いい度胸だと言って
逢わせてくれたらしい

その後結婚、爺ちゃんは婆ちゃんが
船できたのを見た時この人と結婚しようと
思ったって

447: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/12(月) 00:11:34.12 ID:7RxCmFG+0
>>417
ふーん
映画化決定

418: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/11(日) 23:58:11.05 ID:V7i2BhS70
考えてみれば焼夷弾って日本家屋焼き払うのに最も適してたんだな ヒデー話だ

421: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/12(月) 00:00:14.64 ID:aSkkAXRX0
>>418
日本にいた事がある建築家に日本の家を再現させて、
どうやれば効率よく殺せるか実験した成果やで

431: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/12(月) 00:05:55.01 ID:tqjerNGa0
>>424
東京大空襲は下町の周りを囲むように爆撃したんやで
住民が逃げ出せないように
悪魔やで、あいつら

10万人焼け死んだ

445: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/12(月) 00:10:47.02 ID:OBg4FvcR0
>>438
あいつら日本人は猿ぐらいにしか思ってなかったからな
日本人の頭蓋骨インテリアに飾るぐらいやで
気色の悪いもんよ毛唐なんて

452: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/12(月) 00:13:52.69 ID:3uZsxt460
>>445
リンドバーグの手記とかその辺の話が出てるらしいな
捕虜を管理するのが面倒だからって投降した兵士皆殺しとか

420: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/12(月) 00:00:06.67 ID:7/r7WUWN0
何年か前ににもアップしたけど
祖父が中野の電信隊にいたらしく仮装大会とかしてたみたい
私の生まれる前に死んだから詳細はわからないけど4252dde0.jpg


422: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/12(月) 00:01:25.19 ID:la63DICr0
>>420
貴重な資料じゃね?

430: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/12(月) 00:05:21.77 ID:QzTO7gtt0
親戚の長男が東京大空襲の時に猫を探しにいきそのまま行方不明 
何日も探したが見つからなかった
ご両親二人で手を繋いで泣いたって
何回も聞かされた

433: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/12(月) 00:06:23.68 ID:fWRgFiip0
爺さんは戦地でお偉いさんだったそうだ
爺さんは会社員時もお偉いさんだった

俺→無職期待にこたえれず
ゴメン爺さん

435: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/12(月) 00:08:15.05 ID:3uZsxt460
母方の祖母が樺太から引き上げてきた時に北海道に頼れる伝手がなかったけど
祖母の妹が軍で働いていたから内地となんとか連絡つけて急場をしのいだって言ってたな
その妹さんはその後GHQの軍人と結婚してアメリカに移住して生涯を終えたな

436: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/12(月) 00:08:29.56 ID:S0iB/nl00
おばあちゃんは当時満州で看護士をしていたまだ若い頃で負傷した男性は怖かったが一生懸命看護したって言ってた

440: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/12(月) 00:09:18.72 ID:UVd1Yhj+0
片方の本家長男は陸軍航空隊所属、昭和17年にタイで送り狼でタイで戦死。本家では後継に養子とったがその養子の孫が俺、戦死してなかったら俺は産まれてなかったのかと思うと、不思議な感じがする

441: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/12(月) 00:09:21.48 ID:UJqY0bzP0
学徒動員で川西航空で働いていた親父はP51ムスタングに機銃掃射され、井戸に飛び込んで助かったと言っていたw

442: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/12(月) 00:10:23.32 ID:e1O7y6Zl0
戦争直後の話でもいいかな?
外国人名が珍しかった戦後当時、中学受験の入試問題に「マッカーサー元帥」が出るかも知れない、けどそんなハイカラな名前覚えられない、と心配されていた。
そこで当時の受験生に流行ってた覚え方は、「松笠」(まつかさ)。
松ぼっくりという意味なんだけど、マッカーサーを音の似てる松笠と紐づけて連想して覚えてたんだとさ。

443: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/12(月) 00:10:29.29 ID:1OE+Ipx60
うちの爺さんは日中戦争出兵だった
前線で死なない方法を教えてくれた
一番最初に突撃するやつは弾が当たりにくいんだと
あと現地の中国人とは仲が良かったらしい

444: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/12(月) 00:10:41.05 ID:djZfqEHV0
ばあ様が女学校から徴用されて行った先で海軍のイケメン爺さんをゲットしたって話は聞いた

446: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/12(月) 00:11:06.07 ID:QzTO7gtt0
東京大空襲で猫探しにいきそのまま行方不明
本当の話
その当時は指環貴金属全て国に差し出したそう

449: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/12(月) 00:13:24.70 ID:deK/zXlP0
アメ公が基地いっぱい作ったよな
基地はいいんだけど
基地の外の川とかにゴミいっぱい捨てやがって

450: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/12(月) 00:13:26.69 ID:QzTO7gtt0
東京大空襲は半端なく爆弾落とされたとこ逃げたってよ

451: 名無しさんはもうだめです。 2019/08/12(月) 00:13:44.34 ID:Xxmx1U//0
海兵74期で終戦間際に卒業して戦艦大和と言う著名な船に一瞬乗ったが
出撃するとき「足手まとい」として同期全員降ろされたそーだ



1945年に25歳として、100歳近いのか。もうじき証言も聞けなくなるよな。
パチンコ激震速報 ドイツ

じいさま原爆落とされたって聞いて日本は負けたと思ったとかいってたな
パチンコ激震速報 アラブ
■合わせて読みたい おすすめ記事


人気ブログランキング

↑ブログランキング、1日60人の助けが必要です。サイト価値向上のためご協力ください


■この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます
1位.【ゴム無し】ルフィの中の人の「初めての相手」が話題に

2位.【画像】留学すると美人女子学生3人があてがわれいろんな奉仕をしてくれる神大学が話題に

3位.【エ○】エスパー魔美は現在では放映できないだろ、下ネタだらけじゃねーか

4位.【悪鬼】従業員はまるで鼠扱い!ディズニー創業者の孫が身分を隠しディズニーランド訪問 従業員の劣悪な労働条件に「憤慨」

5位.【萌】助けて●される!保護施設の子猫にしがみつかれた女性が話題に

■あなたに、おすすめの記事5選!
【大戦】三峡ダム崩壊で数億人が死亡…人類史上最大最悪の凄惨な事態に、まもなく!

【恐怖画像】京アニ事件の心霊写真が話題に「憑依されたいアニメーター多いのでは」

【不安】オーバーロード スロットの評価と感想「オーイズミってだけで不安しかない」

【切実】彼女やセ○レができやすいバイトってパチンコ屋?

【回収】Pあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。パチンコの評価と感想「低設定は勝てません」あの花

引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1565526631/