eyr6j

1: 
もう終わりだね 2018/11/11(日) 18:54:39.73 ID:CAP_USER9



1: もう終わりだね 2018/11/11(日) 18:54:39.73 ID:CAP_USER9
1918年11月11日、第一次世界大戦が終了しました。今年は第一次世界大戦終了から100年の記念の年ということで、欧州などで大規模な記念式典などが予定されています。

我々日本人にはあまり馴染みのない第一次世界大戦について、この機会に想いを馳せてみるのはいかがでしょうか。 さまざまなご意見をお待ちしています! 

74: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:44:00.47 ID:oykcFSOV0
>>1
戦争はオーストリアとオスマントルコにまかせ、同盟軍の補給廠として兵力を温存
オーストリアはボンボリの付いた軍帽をかぶり、横一列で太鼓を叩いて進軍する旧式の軍隊 オスマントルコはトルコ帽にイエニ・チェリの槍と弓だから年内に敗戦
終戦間際にサウド家と組んでアラビア半島から英仏を追い出し、油田地帯を確保すれば大成功

78: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:45:18.15 ID:qBPpNuLJ0
>>1
ロシアを枢軸国に引き込み、4国同盟を締結する
ロシアには当時の英領インド(現、インド、パキスタン、バンクラディッシュ)の統治を委ねる

3: もう終わりだね 2018/11/11(日) 18:55:58.23 ID:8ZUZvWZk0
潜水艦戦をやらない。

4: もう終わりだね 2018/11/11(日) 18:56:07.47 ID:hAjPQDy30
落とし所はどこだったのだろう?

7: もう終わりだね 2018/11/11(日) 18:56:50.16 ID:1HRoCuEJ0
第一次も第二次も ドイツは戦線を広げすぎだろ。
日本も戦線を広げすぎたのと アメリカを相手にしたのがまずかった。

11: もう終わりだね 2018/11/11(日) 18:57:54.97 ID:1/VuPtCt0
また日独伊でやろうぜ 今度は勝とうぜ

12: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:01:08.49 ID:DnUcGfTv0
引くを知ること 最後までやらずに早期に講和に持ち込むこと
その自制が出来るかどうか
しかし一旦戦端が開かれると 行くとこまで行っちゃうんだよな

日本も

14: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:01:22.82 ID:n5kP1OUA0
第二次大戦以上にww1かつ可能性はないな

ww2はある程度技術と発想の影響はあったんだ。国力と物量絶対とは言い難かった。 たいしww1は単純物量で勝利するの完全に不可能。あの戦いは最終的に負け一択だった ww2は日本は負けてもドイツはワンちゃんあったが、総統が無能馬鹿だから負けた

15: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:01:38.48 ID:ovL7ET7Z0
なんでドイツはいつも2正面で戦争するのか

33: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:12:41.98 ID:T4fNUPQhO
>>15
フリードリヒ大王『ワシは三正面やった!』

54: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:27:12.11 ID:Ij2GlTsl0
>>15
領土欲
どうしても欲しい土地があるから

16: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:02:39.20 ID:WgSf+Fp20
人は記憶型と思考型に大別できる

WW1はよう知らんけど地図を見るとドイツが勝つにはWW2と同じでロシアをどうにかしないと・・・・
no title

18: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:03:25.30 ID:sjMU0OUg0
毎回負け組同士ってことで、朝鮮と組んでみたら?
マイナスにマイナスをかけるアレよ、責任は取りませんw

20: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:04:54.20 ID:DnUcGfTv0
>>18
朝鮮は相手と組ませるべし (笑)

22: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:06:05.06 ID:obwdbue30
ヴィルヘルム二世を制御できる人が必要?

36: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:14:12.94 ID:yaHpfkua0
>>22
ヴィルヘルムはお飾りで実権はドイツ参謀本部
このシステムを真似たのが第二次大戦の総力体制日本
20年前の古臭いシステムを導入した結果がアレ

25: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:06:40.14 ID:HJPINrP+0
マジレスすると

シュリーフェン・プランを、そのとおり実行するべきやったね もっと左翼を厚くして、包囲殲滅戦を遂行しフランス軍を殲滅する ロシア軍が東プロセインに進攻してくる前に決着をつける 速戦速勝、まあ第二次大戦で総統がやったんやけどね

26: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:07:16.96 ID:gvNhMpsQ0
連合側についた日本は良い思いをし過ぎたな
戦争は金になると勘違いした軍官僚が調子こいて本格的にシナに攻め込んだ

28: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:07:58.78 ID:yv3Ejcvj0
一次大戦は、英軍が秘密兵器だったタンクを膠着状態の戦線へ大量投入させて
戦線を一気に突破、そのまま電撃的に英軍戦車集団が攻め入ってドイツを降伏させた。

ドイツが勝てた可能性は、二次大戦のときの英軍のように制空権を握ってから
空からのロケット弾で戦車を叩きのめすことだな

29: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:08:04.56 ID:s5B2p+nq0
普仏戦争で勝ったのは 鉄血宰相ビスマルクをユダヤ人がコントロールしたのが大きい。
宗教改革の発祥地としてのドイツの地位は揺るがないが、 その後のドイツ主義の中で反ユダヤ主義が並立したのが第一次、第二次の敗戦国としての命運を決した。

30: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:08:24.68 ID:hB86GnEE0
少しくらい東部戦線から引き抜けばとも思うが。。

39: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:15:02.55 ID:DnUcGfTv0
国力に限界がある以上 戦が長引けば、必ず負ける
そうなる前に講和に持ち込めるかどうか

開戦前に講和方法を考えておくくらいの冷静さが必要 結局、自制できるかどうかに尽きる

日本も明治維新の功労者が戦争の指揮を執っているいる時期は
実戦の経験から、この事実を頭に入れていたけれど
第二次世界大戦のころには精神主義が優越して 神風に期待するまでになる

これでは無理

48: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:22:37.50 ID:z2S+9Hvq0
というか オーストリアとセルビアの戦争が どうしてこうなった

49: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:23:01.66 ID:gvNhMpsQ0
独仏がアホな塹壕戦をやったのは、 日露戦争の日本の戦い方に感銘を受けたからって 本当?

61: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:32:43.94 ID:45yqPKUW0
>>49
感銘受けたというか機関銃の破壊力を突破する機動力がなかった
それ以前は火力を機動力でかわす騎兵の突撃がある程度機能したのが
機関銃の登場が戦争における騎兵の役割が極めて限定的になった

50: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:24:42.70 ID:sGJxbajZ0
外交で国家間問題を解決するメソッドが未発達だったから二正面以上での戦争を始めてしまうし
大勢が決してから遅滞なく講和に移れなかった
まあそういう意味で現代における戦争のプロフェッショナルは中東諸国とロシアだな
良く学んでいて簡単に始めるわりに目的を達したら即時矛を収める
あの辺の戦争被害なんかこれっぽっちも同情する必要なんかないよ

64: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:34:28.89 ID:9JHs2RQp0
第三次世界大戦で、ドイツ単独勝利状態に持ち込み
1次も2次も3次も、ドイツは勝利したと歴史を修正すればいい。
力を持ち、勝ち残ればいくらでも修正できる。

65: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:36:45.32 ID:uzQB4Mhr0
朝鮮人義勇兵を組織して連合国と戦わせる

68: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:38:16.18 ID:s5B2p+nq0
第一次世界大戦最大の功績はドイツから共産主義が輸出され、
ロシアの地に社会主義国家が成立したことに尽きる。

70: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:38:43.48 ID:zoQZc9G00
なんで第一次世界大戦100周年記念式典に中国人が出てんねん

71: もう終わりだね 2018/11/11(日) 19:40:13.30 ID:n15e669n0
>>塹壕戦

戦争というのは兵器一つで変わるから面白いです。

第一次大戦では、機関銃が主役になりました。 機関銃そのものは1800年代中盤にありましたが、 大量の弾の生産と信頼性が増して実用になったのは 日露戦争の頃から。機関銃は弾を大量に使用するので 攻撃には向かず防御兵器として威力を発揮。 その結果、塹壕戦→長期戦となったのです。

第二次大戦では、航空機攻撃と戦車が実用になり 攻撃側が有利になり、電撃戦が成立。フランスは わずか数ヶ月でドイツの軍門に下ったのでした。゜゜゜゜゜-y(^。^)。o0○プハー

103: もう終わりだね 2018/11/11(日) 20:10:09.84 ID:5S9/tuG90
たしかに、ビスマルクだったら勝ってただろうね
no title

104: もう終わりだね 2018/11/11(日) 20:13:36.25 ID:V7IerL+i0
簡単だ 戦線を拡げない 背面の敵とは不可侵条約を結んでおく
少し武力占領して領土を増やしたら、無闇に占領地を増やさない もし、他国が干渉してきたら、 わずかに占領地を放棄しつつ、肝心の要衝や地域は手放さない

これだけでいい

117: もう終わりだね 2018/11/11(日) 20:48:30.57 ID:QaDWg3MS0
どうも日本人やドイツ人は、戦争に勝つには 優れた兵士や優秀な武器が有れば事足りると
思い込んでいるフシが在ってなあ 短期の局地戦ならいざ知らず、国同士の戦いなら
最終的に必要なのは優れた政治力なんだけどね と言うか戦争(軍隊)も政治の一部に過ぎないって 事実が見えていない 

どれだけ戦力が在ろうと それを支えるのは国民なんだから
それに戦うのに周りを全て敵に回したら、そりゃあ 勝てないってのよ 英国やフランスはそこが分かって いたから、二つの世界大戦で最終的に勝てた訳 ロシアは途中から政治体制が変わっちゃったが それでも対外的には絶対に二正面作戦はしないという 原則を守り抜いた 中国もそう(正確には毛沢東がだが) だったが、キンペーに成ってから二正面どころか周りを 全て敵に回している

アメリカは二度の大戦の勝利を自力のみで勝てたと勘違い してベトナム等々の東南アジアや裏庭の南米、そして中東 で泥沼に嵌まる訳

121: もう終わりだね 2018/11/11(日) 21:05:37.56 ID:q63WxPho0
日本はドイツ領だった中国の山東半島とかを占領した

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1541930079/




1次大戦で日本の財閥系が戦時景気で儲かっちゃって調子こいて、1929年以降の不況突入後に、満州、大東亜で戦争で稼ごう、やれやれーになったのが遠因だと思っている。財閥とマスコミが軍部を煽ったからだな。
kaiwa1


ドイツって、1次も2次も序盤はいいところまでいくんだけれどなー、逆転されすぎ。1次大戦って、スペイン風邪の死者の方が多くなかったか?ググると戦死者が1000万人で風邪の死者が5000万人~1億人ってあるな。
100921


おすすめ



TOPページへ