rehrjty7

1: 
もう終わりだね 2018/09/27(木) 14:54:19.11 ID:CAP_USER9



1: もう終わりだね 2018/09/27(木) 14:54:19.11 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180927-00010000-tanba-l28
兵庫県の内陸部にある篠山市に、江戸時代にこつぜんと地図から姿を消した村がある。近隣住民は今も村民の墓を大切に守り、 毎年、秋分の日に手厚くまつっているが、墓参りのおこりは、「祟りを恐れて」のことだった。消え去った村「夙(しゅく)」に迫る。

通婚差別も香典やり取り、ゆるやかに交流

夙村があったのは、現在の味間南(約160戸)の中。村のあった場所は、現在、植林されたスギやヒノキが林立する森になっているが、 その山中には屋敷跡とみられる台地が点在し、1カ所に集められた墓石や石仏など約30基が鎮座している。

夙村の研究をしている住職、酒井勝彦さん(74)=同市古市=によると、1687年(貞享4)の日付がある「篠山領地誌」に夙の記述が登場する。 大辞泉によると、夙とは、「江戸時代、畿内多く居住し、賤民(せんみん)視された人々」とある。

「夙村の人々は、通婚の差別は受けていたようだが、疎外されていたわけではなく、味間南とはゆるやかな交流があった」と酒井さん。 その証拠に味間南の旧家、御前昇さん(85)が保有する御前家の江戸時代の香典帳から、夙の人々と香典をやり取りしていた記述が見つかっている。

柿渋師集団の村か

嘉永4―5年(1851―52年)に書かれた「多紀郡明細記」に「柿渋師 夙村ノモノ」の記述がある。柿渋は、未熟な青い柿の実を砕いて絞り、その汁を発酵・熟成させて作る赤褐色の液体。防腐・防水効果や、補強、医薬品、紙布の染料など、 当時は多くの利用があったとされる。

酒井さんは、「夙の人々は柿渋を製造する職人集団で、柿を求めて各地をめぐる出稼ぎの人々だったのでは」と話す。

疫病蔓延? 80戸が7年で7戸に

一時期、80戸を誇る大きな村を形成していた夙村だが、嘉永年間(1848―55年)のわずか7年の間に7戸にまで戸数を減らし、さらにその後、 全戸がなくなったという記述が1884年(明治17)に編さんされた「兵庫県多紀郡地誌」にある。

「わずか7年間という短期間で7戸にまで減ったのは疫病が流行ったからでは」と酒井さんは推測。自寺の過去帳から葬儀件数を割り出したところ、 同時期の件数が平年の4・4倍にも跳ね上がっており、近隣のほかの寺においても高い値を示している事実から、「村の9割近くがあっという間に なくなってしまうということは、やはり流行り病が原因と考えてしまう」と話す。

大火相次ぎ、明治期から供養

その後、明治中期から後期にかけて味間南で火災が続いた。あまりに相次ぐ大火に、当時の村人たちはその原因を「消滅した夙の人たちの霊を 放置しているからだ」とうわさした。 そこで村人たちは、夙の村跡の掃除をしたり、夙の氏神であった加茂神社の御神体を味間南の岩上神社に、仏像(阿弥陀如来坐像)を 同集落の地蔵堂にそれぞれまつるなどした(1908年)。

さらに、山中に散在していた夙の人々の墓石を1カ所に集め、毎年、秋の彼岸には地元の住職を迎えて供養をするようになった。 以来、大きな火事は起こっていないという。 今年も住民約30人が村の跡が残る集落東部の井根山のふもとへと向かい、墓掃除を行った後、墓前にシキミや線香などをそなえ、森の中に読経を響かせた。

今年も無事に墓参りを終えた味間南自治会長の男性(67)は、「事の始まりはたたりを恐れてのことだったかもしれない。 しかし現在は、かつての隣人の墓があるというのに何もしないのは忍びない、という気持ちでまつっています」といい、 「もうすでに我々の世代では夙について詳しいことはわからない状況になっているが、そういう村が実在したという歴史を、 この墓を守りながら後世に伝えていかなくては」と話している。

夙村の跡。現在はスギやヒノキの植林に覆われている=2018年9月23日午前10時29分、兵庫県篠山市味間南で
no title

26: もう終わりだね 2018/09/27(木) 15:03:22.86 ID:JNAyO9oK0
>>1
記事にしたらDQNが度胸試しとか言いながらヒャッハーしに行くと思いますよ

72: もう終わりだね 2018/09/27(木) 15:20:55.63 ID:B01ANaBt0
>>1
大辞泉によると、夙とは、「江戸時代、畿内多く居住し、賤民(せんみん)視された人々」とある。

今の鮮民である

382: もう終わりだね 2018/09/27(木) 18:33:24.73 ID:7cKdJ3D+0
>>1
「村」の概念が江戸時代と現代じゃ違うだろ。
城下以外は全部「村」じゃん。

389: もう終わりだね 2018/09/27(木) 18:40:53.43 ID:b3BOPE3y0
>>1
いいわあ 西はこういう淫靡さがあるのがいいわ

463: もう終わりだね 2018/09/27(木) 20:39:05.49 ID:C4Hqfxbg0
>>1
横溝っぽい雰囲気のある写真だね 各地を転々とする職人集団というと
木地師もそうだね

鎮魂の歴史といえば、井沢元彦の 「怨霊と鎮魂の日本芸能史」って本が興味深かったかな

8: もう終わりだね 2018/09/27(木) 14:56:52.62 ID:D2K248vc0
本当は皆殺しにして食料奪ったんだろ

12: もう終わりだね 2018/09/27(木) 14:58:51.19 ID:clUij/Cw0
写真が素敵

18: もう終わりだね 2018/09/27(木) 15:01:20.14 ID:HaQMdBud0
こういうのいいな

21: もう終わりだね 2018/09/27(木) 15:02:07.19 ID:sPagCnp30
中国地方の田舎って闇深すぎないか?津山事件やつけ火してのかつをも同じ地方だし

23: もう終わりだね 2018/09/27(木) 15:02:40.49 ID:BL0PmhFb0
まぁ普通に疫病でかなり死んで他は引っ越して流れで0になっただけなんだろな

マスターキートンでペストが村の子供連れてく話思い出した

25: もう終わりだね 2018/09/27(木) 15:03:19.12 ID:6FetfdKy0
夙のカムイ

68: もう終わりだね 2018/09/27(木) 15:19:34.62 ID:RMAiHrnc0
>>25
やっぱ思い出すよねー、これ

28: もう終わりだね 2018/09/27(木) 15:04:00.09 ID:Rk77BJpO0
実は皆殺しにしたんでしょう?

30: もう終わりだね 2018/09/27(木) 15:04:28.81 ID:AoHVSZhL0
交流のある村で破滅的な疫病が発生。 そこで近隣の村々がどう動くか。
想像に難く無い。 そりゃ祟る罠。

33: もう終わりだね 2018/09/27(木) 15:06:21.83 ID:XZjXRiyW0
兵庫って高級住宅街と部落が直近にある地域だから掘れば色々と出て来るよ?

34: もう終わりだね 2018/09/27(木) 15:06:23.72 ID:BBGj34Ad0
茨城県にも 一村まるごと400人 老人も女も子供も 皆江戸幕府によって大虐殺されたところがあるぜ 茨城県大子町の小生瀬 地獄沢ってところ
江戸時代初期に佐竹家が追いやられて幕府直轄になった村が年貢詐欺のゴタゴタで役人殺しちゃったんで 報復で幕府にやれちゃったの 400年前の話 ほぼ全員大虐殺にあったけど生き残った数人が300年も語り継いだ 興味あったらぐぐってみてね
現地には首塚 胴塚 耳塚とかあるんだって。ここの人ならどういう事か意味がわかるでしょう

小生瀬の一揆について
https://ameblo.jp/qzgplcx3t7/entry-12049331080.html
https://blogs.yahoo.co.jp/silverfleuret/12389716.html

53: もう終わりだね 2018/09/27(木) 15:13:40.72 ID:vGgOhO7E0
>>34
松倉重政、松倉勝家のポンコツ親子のキリシタン弾圧もあったし無いとはいえないよな
 藁蓑を着せて火をつけ、もがきながら焼死する姿を「蓑踊り」と呼んで楽しんだり…
 雲仙岳の地獄谷に信徒を裸で立たせ、背中を斬った後に傷口に熱湯を注いだり、熱湯に浸けたりして絶命させたり…
結局、殿様の身分で打首になった馬鹿だったしw

88: もう終わりだね 2018/09/27(木) 15:25:52.43 ID:bdsfPR7A0
>>53
松倉重政はキリシタンにかなり甘い殿様だったせいで幕府からもっと弾圧しろと脅された結果なので本人というより幕府があくど過ぎる 勝家は本人も異常者っぽいけど打ち首にされたのも幕府が自分達の悪事の全責任を押し付けたからだし

231: もう終わりだね 2018/09/27(木) 16:29:06.20 ID:379YlVLjO
>>53
ひぇぇ…

125: もう終わりだね 2018/09/27(木) 15:40:09.14 ID:Qg7sN3uD0
>>34
茨城は天狗党の所業の方が怖いわw

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538027659/




過疎集落は昔からあるだろうな。山奥とかなんでこんなとこまですんでいるのだろうってのが多いわ
kaiwa1


先祖が関東にいて土地いっぱいもってて、かつ農地解放逃げ切った家の子孫が勝ち組だよな。そしてそれを元出にバブルで売り払っていたらってのがねー
100921


おすすめ

■直近人気記事!

1位.★【画像】ソープ嬢が水着で大集合的なグラビアで山木さんだけお店のグレードが全然違う的な違和感

2位.★【悪人】坂本龍馬は司馬遼太郎の創作物。銀魂を事実だと思って信じ込んでいるようなもの

3位.★乳児をロッカーに入れ5年間代金支払い続ける。母親が自首 JR鶯谷駅

4位.★CRおそ松さんの評価と感想「小当たり入賞音もろにGANTZ」

5位.★消滅した沖縄の売春街「アメリカ兵によるレ●プ事件から婦女子を守るため…」真栄原新町



■おすすめ最新記事!

★スマホでA.V動画流しながら女性追いかける!期待の新人塚田翔太容疑者(23)逮捕!静岡県藤枝市

★パチンコライターは諸悪の根源。滅びるべき存在

★坂本龍馬記念館から基準値を上回る有害物質計測 龍馬の手紙の展示中止に

★【画像】日本一かわいい女子高生の顔…「女子高生ミスコン2018」

★【画像】自衛隊のお見合いパーティーに「性を組織の道具にするな」と左翼が抗議して非難殺到!






TOPページへ