rehtrmju

1: 
もう終わりだね 2018/07/07(土) 18:35:22.23 ID:CAP_USER9

【運営より重要なお知らせ】
  記事中の「外部画像RSSリンク」をどれか一つ押していただけると非常にありがたいです。ご協力お願い いたします。



■直近人気記事!

1.★【回収急げ】CRウルトラセブン2「信頼度詐欺」「2週目3週目納品の中小ホールお疲 れ様でした!」評価と感想 京楽
2.★精子がナッツ類の摂取ですごい効果に!「数、活力、動き、形に著しい改善があっ た」スペイン【時事】
3.★日吉ダム 一生使わないはずのゲート開放!通常の6倍以上の大量放流で下流の堤防 決壊の恐れも 京都 桂川上流【時事】
4.★【画像】ゲーム内で7歳女児が集団暴行され話題に!これはひどいw被害者の母親が 告発 BBC【時事】
5. ★「あなたの知らない世界」で一番怖い話は?「幽霊が美人ばかり」「金縛りにあって女幽霊が跨がっ てくる」【時事】

1: もう終わりだね 2018/07/07(土) 18:35:22.23 ID:CAP_USER9
兵馬俑(2016年5月6日撮影、資料写真)
no title

始皇帝の兵馬俑(2015年6月27日撮影、資料写真)
no title

【7月7日 CNS】中国・陝西省(Shaanxi)西安市(Xi'an)の文化的な観光資源は実に豊かだ。周、秦、漢、唐などの王朝が、この地に無数の文化遺跡を残した。 大雁塔(Big Wild Goose Pagoda)、鐘鼓楼(Bell Tower of Xi'an)、西安城壁(Fortifications of Xi'an)などがある。だが、最も世界を揺るがした遺跡は、「世界八番目の不思議」と呼ばれる秦の始皇帝の兵馬俑(Terracotta Army)だ。 兵馬俑を見たことがある人は、その膨大さ、緻密さに感服させられただろう。

 千年もの間、黙々と始皇帝を守護してきた者たちが、全員一重まぶたであることに注目している人はそう多くない。 兵馬俑の兵士が、なぜ一重まぶたなのか。実は考古学界でも、この問題は大きな論争になってきた。幾度もの議論を経て、諸説がある。

■その1・顔料の色落ち説

 兵馬俑の兵士は人間を模して製造されたため、表情は実に生き生きとしており、二重まぶたも一重まぶたの兵士も存在していたと考えられていた。しかし、二重まぶたは顔料を使用して描かれていたため、発掘された際に空気に触れ、酸化したことで顔料が色あせ、一重まぶたになったという説だ。

■その2・職人の手抜き説

 二重まぶたがないのは、仕事に手抜きがあり、わざと二重まぶたを描かなかったという説だ。 ただ、この説にはあまり信ぴょう性がないように思われる。人に模して製造された大小の陶器製の兵士に、手抜きをするためだけにまぶたを描かないことがあろうか。秦の始皇帝が、職人に適当な仕事をさせたとも考えにくい。

■その3・一重まぶたが漢民族のシンボル説

 ある専門家は、兵馬俑は芸術品であり、人を模してありのままの姿で製造されたと考えている。そのため、兵士が一重まぶたであった原因は、当時のモデルとなった人間が一重まぶただったことに由来している。 2200年前、秦を統治していたのは、西北地域に住んでいた人々で、モンゴル人や東アジアにルーツがある人種で、相対的に単一民族だ。この民族の身体的特徴の一つが一重まぶたであり、蒙古ひだ(目頭を覆う部分にある皮膚のひだ)があることだ。

 医学用語では、「内眼角贅皮(ないがんかくぜいひ)」と呼ばれ、東アジアや東南アジアの民族に多くみられる。 晋の時代、漢民族は各地の民族と同化し、秦や漢時代のように単一民族ではなくなった。特に、魏晋南北朝時代には、北方の遊牧民族が南下して来た影響で、漢民族は南方の土着民族と同化した。そのため、唐時代の壁画や彫刻には、鼻が高く目が大きい胡人の姿が見られる。

 一重まぶたとつり目は、漢民族の変わらぬ美意識の主流だ。唐時代の美人画では、細い目のつり目か一重まぶたが多く描かれている。 千年の月日が流れ、秦の兵馬俑はすでに秦帝国の栄枯盛衰を忘れ、血統に関心を払う者はいない。兵馬俑の形状や表情を通して、当時の文明や社会の様子を理解することができる。今日に至るまで、兵馬俑は人類の歴史と文化の宝庫であり、依然として無数の神秘が眠っている。新たな発見とその継承が待たれる。
(c)CNS/JCM/AFPBB News
AFPBB News 2018年7月7日 10:48 http://www.afpbb.com/articles/-/3181512

16: もう終わりだね 2018/07/07(土) 18:42:05.36 ID:p8rbfbIz0
>>1
キングダムと全然違うやん

47: もう終わりだね 2018/07/07(土) 18:52:37.83 ID:NzmITLqx0
>>1
てか二重の方がおかしいだろ。なんだこの記事。

105: もう終わりだね 2018/07/07(土) 19:32:04.54 ID:I2qfafgU0
>>1
秦って、
周が異民族の犬戎に追われて東の洛陽に移動した後の空いた土地にできた国なんだろ?
単純に考えれば、
周を追い出したその犬戎が居残ったって考えるのがフツーじゃないの?
そして、その犬戎てぇのが、チベット系だったんだろ?
そう考えたら、像が一重なのも納得できるな。

226: もう終わりだね 2018/07/07(土) 20:23:50.79 ID:xeE53Hbf0
>>1
中国は古代から多民族国家だったから漢民族はもうちっとエキゾチックだったんだけどね。

一重が重要視されてたのは、強靭だった騎馬民族(モンゴル人)が一重だったから。強さと屈強の象徴であった。
呂布が強いとされてたけど、彼自身といいより彼が率いていた騎馬民族の暴力性が半端なかったから恐れられていたというのが正史三国志に書かれている。

当時のモンゴル人がどれだけ恐れられていたかってのは、あの絶対的権力者である始皇帝がビビリまくって万里の長城を急いで建てたことでも説明不要であろう。

236: もう終わりだね 2018/07/07(土) 20:27:42.03 ID:zpsbxj2K0
>>226
騎馬民族はモンゴル人だけでは無いんだよ
モンゴル人は匈奴、或いは凡そ鮮卑の極一部
騎馬民族≒モンゴル人と印象付いたのは12世紀以降だ

253: もう終わりだね 2018/07/07(土) 20:36:21.57 ID:dWpF6IVG0
>>236
他の騎馬民族となると西域の人たち?
つまりコーカソイド系になってくるんじゃ

古代は、やはり中東との交易から文化を学んでいたんだろうな
中国は。インドがその後なのか、その前なのか

274: もう終わりだね 2018/07/07(土) 20:46:03.24 ID:xeE53Hbf0
>>253
ペルシャ系。
どっちに転んでも喧嘩が強い。
使ってた馬はサラブレッド系の先祖だし。
モンゴル系の残虐っぷりは半端なかった。

306: もう終わりだね 2018/07/07(土) 21:05:46.44 ID:dWpF6IVG0
>>274
ペルシァ忘れてたわ、できる子だから、今だ
覇権国から風当り強いなw

モンゴルの残虐性は、羊を捌くせいかな?と思うけど
他の遊牧民もそのはずだし、何故なんだろうね
ビビらせる為、ってのも分からなくないが

337: もう終わりだね 2018/07/07(土) 21:24:34.42 ID:tdHYEyfa0
>>1
兵馬俑には二重のものもあるのか?
そうでなければ一重と二重の違いなんて意識になかったんじゃないのか?
日本人もそんな下らないこと気になりだしたのは戦後だと思う。

7: もう終わりだね 2018/07/07(土) 18:39:03.08 ID:SBN9Fr1k0
一重だと駄目なのか(´ーωー`)

297: もう終わりだね 2018/07/07(土) 21:00:38.41 ID:ubrrUcvO0
>>7
多分だけどこの記事書いたやつは優秀な中国人は二重まぶただったに違いないとか思ってるからな
一重まぶたが優秀だっていうのは気に入らないんだろな
日本人のどのくらいがまぶた整形してるのか知らんけどw

302: もう終わりだね 2018/07/07(土) 21:03:10.77 ID:fPqwEV+R0
>>297
本当毒され過ぎだよな

10: もう終わりだね 2018/07/07(土) 18:40:28.31 ID:wTjQNlzL0
モンゴルにレイプされまくったあとだからだろ

111: もう終わりだね 2018/07/07(土) 19:35:33.00 ID:HSfc8jEv0
>>10
秦って基本的に西の辺境で異民族に近いからな 姜族って三國志に出てくる馬超にも流れてる異民族の血が 秦にもかなり流れてる

呉越の方も南方の異民族に近い扱い、一応封禅の儀式とかやって覇者にもなってるけど

23: もう終わりだね 2018/07/07(土) 18:45:04.85 ID:XwVpRfQM0
言われてみればモンゴルっぽいなw

32: もう終わりだね 2018/07/07(土) 18:46:29.90 ID:jfHUrbYq0
つまり秦は漢民族の国ではなかったわけだ 周もそうだよな
古代中国王朝の多くは非漢民族の国

36: もう終わりだね 2018/07/07(土) 18:47:38.96 ID:SPHhS9Cm0
人は記憶型と思考型に大別できる

秦は周王朝の時代まで遡れる
始まりを紀元前900年として始皇帝が中華統一をしたのが紀元前200年頃
実に700年の間、辺境の地で勢力を拡大を続けていたんだろうな

45: もう終わりだね 2018/07/07(土) 18:52:31.10 ID:dWpF6IVG0
秦はモンゴル系でなく、中東経由の遊牧民系だろ、だから陸路でトルコあたりと
交易できるシナの西に都を置いたんだよ。北方からの一重民族が南下してくるのは
700年くらい前からじゃないか

だから、その西方コーカソイドが今のシナ人とは関係ない、ということで シナ、と呼ばれるのを嫌う、って話だわな。といって漢民族も、今の蒙古に覆われた中国とは もう関係なくなってきてるだろ

一重でも黒目が大きいのが中国と日本であり、これは南方系と混ざる時間や猶予が長くあったせい 半島の人の一重の人の黒目が小さいのは、まだ南下の歴史が短く、南方出自の民族と 混じり合う時間がなかったせいだな

89: もう終わりだね 2018/07/07(土) 19:26:00.83 ID:dWpF6IVG0
しかし、一重の北方民族は、戦闘には長けてたんだよな
始皇帝は西方コーカソイド系かもしれんが、兵隊は、北方に任せたのかもしれんね
西洋でも、北のゲルマンだのだのが、兵として雇われて地中海周りまで出張してきてるからなぁ ガタイがいいんだよね、北の人

113: もう終わりだね 2018/07/07(土) 19:36:52.87 ID:DF7qu6fl0
世界の象徴みたいなトコだな 繁栄して衰退して 衰退して衰退して
を何度繰り返してきたのだろう

125: もう終わりだね 2018/07/07(土) 19:42:55.22 ID:Dlxo10C30
そもそも秦って異民族蛮人扱いだっただろ
漢民族っぽい顔ってせいぜい趙魏韓あたりだべ

126: もう終わりだね 2018/07/07(土) 19:44:18.00 ID:hOL23ba40
今の時代の漫画を後世の人が見て
日本人はこういう顔だったのかと推定するくらいアホらしい

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1530956122/

no title

そういう統一デザインにしたのだろう


【運営より重要なお知らせ】
  記事中の「外部画像RSSリンク」をどれか一つ押していただけると非常にありがたいです。ご協力お願い いたします。



■おすすめ最新記事1!

★ぱ○んこ関連サイト夜のヘッ ドライン「メーカーブランド、ライターがどうたらほか」0706
★京都府「自衛隊撤収要請→やっぱまた来て!」に批判 殺到【時事】
★麻原 彰晃 空中浮揚を試みるも看守に妨害されエネルギー拡散 松本智津夫 オウム真理教【時事】
★CRオウム真理教 超越世界 【時事】
★「あなた の知らない世界」で一番怖い話は?「幽霊が美人ばかり」「金縛りにあって女幽霊が跨がってくる」【 時事】


■おすすめ最新記事2!

★6号機第1弾HEY!鏡「旧基準ある間は客つかないでし ょ」事前評価と感想 スペック PV 大都
★パチスロハクション大魔王「大花火がこんなクソ台に なっちまった」事前評価と感想 ワールド
★パチおすすめ動画 綱取物語、ニューパル虹河ラキほ か ver.0706 新台 パチ●コ パチスロ実践 解説 解析 試打動画 PV まとめ
★【回収急げ】CRウルトラセブン2 「信頼度詐欺」「2週目3週目納品の中小ホールお疲れ様でした!」評価と感想 京楽
★東京喰種:Re 最終回 どこで見限 った?パチ●コ化まだ?【時事】




おすすめ記事3

TOPページへ